【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。

我が家ではDyson Hot + Coolシリーズの【dyson Pure Hot + Cool Link HP03WS】という型番を使っており、1年中ずっと快適に使えています♪

※シャープ製品は2016年で生産終了しました。ダイソンの倍以上も重いなど、あまり人気も出なかったんでしょうか…


この記事では、まずダイソンホットアンドクール3つの機種を比べました。

ダイソンが優れている確認として「シャープスリムイオンファンHOT&COOL」と比較もしていきます。

ダイソン(dyson)のホットアンドクール【HP04 / HP03 / AM09】の違いを比較

HP04 HP03 AM09
67,000〜
70,000円
45,500〜
48,000円
39.000〜
43,000円
冷風・温風
空気清浄
スマホ連動
冷風・温風
空気清浄
スマホ連動
冷風・温風

HP03がお買い得新型HP04が発売されたことで【HP03】が約25,000円も安くなっています。今お買い得なのはHP03でしょう。

部屋の空気キレイ度数を、外出先のスマホから確認・清浄運転できるなど、最新機能も満載ですよ^^

 

シャープVSダイソン【hot & cool】仕様の比較

シャープと同等ランクのものとして、ダイソンからは最安モデル【AM09】で比較しました。

【シャープ PF-JTH1】 【ダイソン AM09
▼適用床面積の目安▼
▼暖房時▼

コンクリート住宅:8畳

木造住宅:6畳

暖房時▼

コンクリート住宅:8畳

木造住宅:6畳

▼消費電力▼
  • 送風運転:20W[3.1W]
  • 温風運転:1200W
  • 涼風モード: 26W[5.4W]
  • 温風モード :1200W
▼運転音▼
▼温風運転▼

風量最大運転 : 42dB

風量最小運転 : 24dB

▼送風運転▼

風量最大運転 : 49dB

風量最小運転 : 24dB

▼温風運転▼

風量最大運転 : 40.3dB

風量最小運転 : 32.8d

▼送風運転▼

風量最大運転 : 50.8dB

風量最小運転 : 30.9d

▼風量切替▼
あり あり
▼タイマー▼
入・切:1 / 2 / 4 / 6h

(同時設定不可)

入タイマー:なし

切タイマー:15分~9時間

▼首振り▼
  • 首振り機能:○
  • 上下角度調整:○
  • 首振り機能:○
  • 上下角度調整:○
▼電源コード▼
1.8m 1.8m
▼外形寸法(幅×奥行×高さ)▼
260×270×720mm 204×204×595mm
▼質量▼
6.5kg 2.68kg
▼リモコン▼
あり あり
▼安全装置▼
転倒自動停止装置

チャイルドロック

転倒時自動停止機能

上記が基本的な仕様の比較ですが、気になるのが大きさと重さですね。

重さは3.82kgの差があり、【シャープ PF-JTH1】の方が大きくて重いんですね。スリムなので、大きさ的にはさほど問題はないですが、重いというのが少々気になります。

部屋や脱衣所などで使用する時や、移動させる使い方をする人にとっては重さや大きさは重要です。

暖房能力 適用床面積は一緒なので、ここまでの仕様だけで選ぶなら【ダイソン AM09】がおすすめですね。

 

次は電気代の比較をしていきたいと思います。

どちらが安いのでしょうか?

シャープVSダイソン【hot & cool】電気代の比較

【シャープ PF-JTH1】 【ダイソン AM09】
▼1時間あたりの最大電気代▼
  • 送風運転 約0.5円
  • 温風運転 約32.4円
  • 送風運転 0.68円
  • 温風運転 約32.4円

上記が1時間あたりの電気代ですが、送風時の電気代は若干の違いはありますが、ほぼ変わりません。

やや【シャープ PF-JTH1】の方が送風運転時の電気代が安いですね。

電気代の比較では、ほとんど変わらないのでドローとなります。

 

次は主な機能を見ていきたいと思います。

シャープVSダイソン【hot & cool】のおすすめポイント

【シャープ PF-JTH1】
▼暖房運転▼
足元暖房運転:上下ルーバーが上約10°~下約40°、左右スイングが約30°の範囲で動いて、温風を下向きに集中させ足元から暖めてくれます。

スピード暖房運転:室温が15℃未満のときに約20分間、強めの運転をして、お部屋を素早く暖めます。

▼プラズマクラスター25000搭載▼
プラズマクラスターイオンをお部屋中に広げることで、気になるカビ菌、ウイルスをしっかり抑制!

  • 空気の浄化:浮遊カビ菌を除菌や浮遊ウイルスの作用を抑える。
  • 消臭:タバコの付着臭を分解・除去や衣類についた汗臭を「スポット消臭」。
  • 除電(静電気除去):静電気を抑える。
▼おすすめモード▼
  • 衣類消臭モード:プラズマクラスターの力で部屋干しの嫌なニオイをしっかり消臭
  • 床面浄化モード:前方向/下向きに高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、洗えないカーペットやソファなどの付着臭や付着菌を消臭・除菌します。
  • 風量自動モード:自動的に風量を切り換えて、室温が約22℃になるように運転します。
▼Wセンサー(温度・湿度)▼
「乾燥・低温みはり」と「高温・高湿みはり」で乾燥・低温の環境や高湿の環境になると、光と音でお知らせします。

【ダイソン AM09】

▼おすすめモード▼
  • フォーカスモード:パワフルな風を遠くまで届けます。暖まるまでにファンヒーターに近寄る必要はありません。
  • ワイドモード:より早く、均一に部屋を暖めます。部屋の中の一部が寒いままということはありません。
▼エネルギー効率に優れた暖房▼
設定した温度に、室温を正確に保ちます。一般的なファンヒーターとは異なり、部屋を暖めすぎることもなく、効率的にエネルギーを使用します。
▼夜間の使用にも最適▼
サーモスタット機能、スリープタイマー、転倒時自動停止機能を搭載しているので夜間でも快適に使用できます。
▼スリープタイマー▼
15分~9時間の範囲で事前に設定した時間を過ぎると、電源が切れるように設定できます。
▼簡単なお手入れ▼
Dyson Hot + Cool™ファンヒーターは面倒なカバーや羽根がなくお手入れが簡単です。

シャープVSダイソン【hot & cool】の価格を比較

▼シャープ PF-JTH1▼
⇒アマゾン 価格:42,000円
⇒楽天市場 価格:48,000円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:48,000円

シャープホットアンドクールは2016年から残っている在庫処分のためか、ジャパネットでも販売されているようです。

▼ダイソン AM09▼
⇒アマゾン
価格:39,621円
⇒楽天市場
価格:39,840円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:40,020円

まとめ

ダイソン[dyson]は、小型でデザイン抜群ですね。さすがダイソンって感じです。羽がないのもダイソンの魅力。

シャープはプラズマクラスター25000搭載でカビ菌・ウイルス抑制してくれますが、2016年製で新しいとは言えず、重さも難点でしょうか。

 

ライフスタイルや好みにもよると思いますが、まとめると以下のような判断基準かと思います。

コンパクト多機能&デザイン→【ダイソン】

古い型番や、重さは気にならない。どうしてもプラズマクラスター→【シャープ】

 

電気代や仕様はどちらも充分満足できるスペックですし、hot & coolとして1年中使えるので片付ける必要もありませんね。

検討のお役に立てましたなら幸いです。

 

HP03がお買い得新型HP04が発売されたことで【HP03】が約25,000円も安くなっています。今お買い得なのはHP03でしょう。

部屋の空気キレイ度数を、外出先のスマホから確認・清浄運転できるなど、最新機能も満載ですよ^^

 

関連記事

新着記事

  1. 【2019年の年末セールを一覧まとめ】ブラックフライデー・Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALEなど(2018年の開催店舗も振り返り)

    【2019年の年末商戦まとめ】ブラックフライデーやサイバーマンデーセールは何日?開催店舗・ショッピン…
  2. ドライヤーを変えてから髪質が変わった?購入したのはパナソニックのナノケアドライヤーEH-NA99!

    上位モデルが格安!この記事では2017年モデルのご紹介で…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  4. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…

おすすめ記事

  1. 夏の季節になると必要になってくるのが、「扇風機」。 ただ、暑い季節になると気になるのが電気代!…
  2. 女性にとって髪の悩みは尽きませんよね。 とくにくせ毛だと、定期的に縮毛矯正をして、毎朝ストレー…
  3. モダンデコ【ハイブリッド加湿器 Tetra】は、Amazonや楽天の口コミでも大人気。 この記…
  4. 私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、インスタントはやはり物足りないと感じていました。 がしか…
  5. プリンセスは、1994年にオランダにて設立された、高い機能性と独特のデザイン性が特徴の家電製品メーカ…

キッチン家電特集

  1. パナソニック 最新 ビストロ【NE-BS1600】の特徴と旧型【NE-BS1500 】との違いを比較!

    パナソニック 最新のビストロ 型番:【NE-BS1600】は、2019年6月1日発売です。 パ…
  2. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  3. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  4. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  5. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  6. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  7. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  8. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  9. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  10. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
ページ上部へ戻る