アイリスオーヤマの布団クリーナーの違いとは?【IC-FAC2・IC-FAC2PZ】と【KIC-FAC2】

私が布団クリーナーを購入したきっかけは、子供がダニ・ハウスダストアレルギーであることが分かったことです。

それまでは布団掃除機の存在は知っていたものの、そこまで必要性を感じていませんでした。

普通の掃除機で足りるのではないかと思っていたのですが、全く違って驚いています。

一度使ってみると、もう手放せない存在です。

今回は、アイリスオーヤマの布団クリーナー【IC-FAC2】の口コミと型番違いを比較していきたいと思います。

⇒【アマゾン】最新布団クリーナーランキング
⇒【楽天市場】最新布団クリーナーランキング

布団クリーナーを吸引力で選ぶならコードありタイプを選ぶ

▼超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2▼ ▼コードレスふとんクリーナー IC-FDC1▼
▼ハウスダスト除去率▼
98% 95%
▼重さ▼
1.6kg 2.1kg
▼たたき回数▼
約6,000回 約6,000回
▼UVランプ照射▼
なし UV照射で99%除菌
▼温風機能▼
吸引と同時に温風で布団をふっくらさせて、湿気を取り除き、雑菌やダニの繁殖を抑制します。 なし

アイリスオーヤマの布団クリーナーはコードレスタイプとコードありタイプの2種類から選べます。

我が家では吸引力を重視してコードありのタイプを選びました。

吸引力重視や充電する手間を省きたい方は、コードありタイプがおすすめです。

コードが邪魔にならないかと心配していましたが、長さが4mあるので途中で抜き差しが必要になることもありませんでした。

早速布団の上を滑らせてみると、あっという間にダストカップがいっぱいになりました。

普段は見かけないような、息を吹きかけると舞ってしまいそうな細かいチリがたくさん取れています。

ここで寝ていたのかと思うとゾッとしました。

布団以外にもラグやソファにも使用できます。

特に毛足の長いラグからは引いてしまうくらいのゴミが取れるのでぜひ試していただきたいです。

これを使用して、家のラグは色が明るくなりました。

洗って掃除機はかけていたのに、どれだけ汚れていたのかと怖くなりました。

水洗い可能なダストカップ

コードあり・コードなし、共にダストカップは水洗い可能です。

中のゴミは水に沈めて捨てることが推奨されています。

本当に細かいチリなのでそうしないとまた飛んで行ってしまいます。

これがダニの死骸や糞だというのだから気持ちが悪いなんてものじゃありません。

ダストカップごと丸洗いできるのでとても安心です。

本体はコンパクトで自立するので、我が家ではベッドの足元に置くようにしました。

話は変わりますが、検索した方はわかると思うのですが、アイリスオーヤマの布団クリーナーは【IC-FAC2・IC-FAC2PZ】があります。

このPZが付いた型番はどこが違うのか気になりますよね。

次は、仕様の比較をしてどこが違うのか見ていきましょう。

布団クリーナー【IC-FAC2・IC-FAC2PZ】の違いとは?ここが違う!

品名 ▼IC-FAC2▼ ▼IC-FAC2PZ▼
画像
発売年

2016年

2016年

外型寸法 使用時:

幅250×奥行459×高さ212(mm)

収納時:

幅250×奥行144×高さ403(mm)

使用時:

幅250×奥行459×高さ212(mm)

収納時:

幅250×奥行144×高さ403(mm)

電源 AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
消費電力 400W 400W
電気代 1時間:約10.8円 1時間:約10.8円
集塵容量 0.2L 0.2L
質量 約1.6kg 約1.6kg
振動回数

(たたき)

毎分約6,000回 毎分約5,800回
コード長さ 4m 4m
セット内容
  • 掃除機本体
  • 集じんフィルター
  • 排気フィルター
  • 掃除機本体
  • 集じんフィルター
  • 排気フィルター
対応フィルター
  • 集じんフィルター:CF-FS2
  • 排気フィルター:CF-FH2
  • 集じんフィルター:CF-FS2
  • 排気フィルター:CF-FH2
公式サイト アイリスオーヤマ公式 アイリスオーヤマ公式

【IC-FAC2・IC-FAC2PZ】の違いは、振動回数(たたき)の違いがあります。

IC-FAC2:毎分約6,000回

IC-FAC2PZ:毎分約5,800回

約200回の差があります。

振動回数(たたき)が重要な理由は、高速振動で繊維の間に潜むダニやゴミを浮き上がらせることができるということですね。

約200回の差というのが微妙ですが、、、、。

たたき回数が多ければ多いほど、より多くのダニやゴミを浮かび上がらせることが可能ということですね。

この2機種の違いは、たたき回数の違いということです。

たたき回数の違いだけなのか?他に違いはないのか?

IC-FAC2:ネットや量販店でも購入可能

IC-FAC2PZ:ネット限定商品

IC-FAC2PZは、ネットでしか購入できない限定商品となります。

現状では、IC-FAC2PZは、楽天市場とアイリスオーヤマ公式サイトでしか購入できません。

さて、次は【IC-FAC2・KIC-FAC2】の違いを見ていきたいと思います。

布団クリーナー【IC-FAC2・KIC-FAC2】の違いとは?

見た目や仕様(スペック)は、IC-FAC2と同じです。

さて何が違うのでしょうか?

それは、フィルターです。

排気フィルターが違います!

▼IC-FAC2▼ KIC-FAC2▼
排気フィルター:CF-FH2 抗菌仕様の排気フィルター:CFFHK2
▼排気フィルターの価格▼
⇒楽天市場

価格:1,480円

⇒楽天市場

価格:1,803円

⇒Yahoo!ショッピング

価格:1,250円

⇒Yahoo!ショッピング 

価格:1,480円

KIC-FAC2では、抗菌仕様のフィルターなんですよね。

これが違うところです。

他は同じ機能です。

フィルターの交換目安は、約1年です。

また、排気が悪くなったり、臭いを感じるようになったら交換したほうがいいですね。

IC-FAC2を購入したけど抗菌仕様の排気フィルターを付けたいんだよなぁ~~!と言う方も大丈夫!

後から抗菌仕様の排気フィルターを別途購入して交換することも可能です。

違いは上記のようになります。

次は価格を比較していきたいと思います。

最終的にどれにするかは、価格次第ですよね。

基本的な性能がほぼ一緒なら価格が安い方が良いですからね。

どの布団クリーナーが安いのか?

見ていきましょう。

アイリスオーヤマの布団クリーナー【IC-FAC2・IC-FAC2PZ】と【KIC-FAC2】の価格を比較!

▼IC-FAC2▼

布団クリーナーランキング▼

楽天市場では1位・アマゾンでは1位・ヤフーショッピングでも1位】

※アマゾンベストセラー商品

たたき回数:毎分約6,000回

⇒楽天市場 価格:6,980円
⇒アマゾン 価格:6,643円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:7,770円
▼IC-FAC2PZ▼

※ネット限定商品

たたき回数:毎分約5,800回

⇒楽天市場 価格:6,980円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:7,280円
▼KIC-FAC2▼

※KIC-FAC2は、抗菌仕様の排気フィルターモデル

たたき回数:毎分約6,000回

⇒楽天市場 価格:7,209円
⇒アマゾン 価格:7,900円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:9,313円

まとめ

IC-FAC2:毎分約6,000回

IC-FAC2PZ:毎分約5,800回

上記はたたき回数ですが、IC-FAC2の方が200回多いです。

微妙な差ですが、楽天市場やアマゾンでもヤフーショッピングでも布団クリーナー ランキングで1位の人気商品です。

IC-FAC2かIC-FAC2PZは、たたき回数以外はどちらでも機能的には一緒なので、どちらを選んでも問題ないですね。たたき回数や価格を考慮して検討するべきですね。

私は、IC-FAC2を購入しましたが、毎日気軽に使えて便利です。

クリーナーをかけた後の布団は本当に気持ちが良くて、子供のくしゃみの回数もだいぶ減りました。

私も花粉症持ちなのですが、症状が軽いように思います。

空気清浄機よりもずっと効果的に感じました。

もっと早く買っておけば良かったと後悔するほど重宝しています。

購入を迷っている人がいるなら全力でおすすめしたい逸品です。

布団もラグもふわふわになり、結果的に空気まできれいになります。

一家に一台あるべき家電だと思います。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓迷っている方は、おすすめの布団クリーナーを比較した記事も参考になります↓↓↓
ランキング上位のおすすめ布団クリーナー【アイリスオーヤマVSレイコップ】を比較!

⇒【アマゾン】最新布団クリーナーランキング
⇒【楽天市場】最新布団クリーナーランキング

関連記事

新着記事

  1. コアヒートVSセラムヒート の電気代と仕様の比較!違いはココ

    コロナ コアヒートとダイキン セラムヒートの比較です。電気代や仕様の比較から運転モードまで!違いはど…
  2. 【私の口コミ】ネスカフェ バリスタ 50「Fifty」の使い方と知っておきたいデメリットとは?

    バリスタは簡単に本格的なコーヒーを楽しみたい人におすすめ! 「バリスタ」をご存じですか?キット…
  3. ダイソン サイクロン V10 公式限定割引キャンペーンは安いのか?価格を比較!

    【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。 ダ…
  4. コロナ コアヒートとコアヒートスリムどっちが良いのか?決定的な違いを暴く!

    今回比較する型番は、「コアヒートDH-1218R」「コアヒートスリムDH-918R」です。この2機種…
  5. バルミューダ トースター(新型)の実力とは?購入して分かったデメリット!

    オーブントースターとしては高めの価格帯であるバルミューダのトースターですが、独自のスチームテクノロジ…

おすすめ記事

  1. トーカ堂オリジナル【KC-30T6】と【KC-30T5】は、共にプラズマクラスター7000搭載の人気…
  2. 夏の季節になると必要になってくるのが、「扇風機」。 ただ、暑い季節になると気になるのが電気代!…
  3. 今回は、コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー (ZDR-015)をご紹介致します。 コ…
  4. 株式会社コムテックの主力商品と言えば、ドライブレコーダー・リモコンエンジンスターター・レーダー探知機…
  5. ダイソン V8 シリーズの特徴は: ●ダイソン V6シリーズと比較して、パワーが40%以上向上! …

キッチン家電特集

  1. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  2. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  3. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  4. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  5. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  6. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  7. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  8. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  9. ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の私の口コミとMQ535との違い!

    果物を購入してみたはいいものの、一度食べると満足してしまい残ってしまうことが多々ありました。 …
  10. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
ページ上部へ戻る