ダイソン サイクロン V10 期間限定割引キャンペーンは安いのか?!価格を比較!!

【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー!

ダイソン サイクロン V10には5つの種類があります。

  • V10(SV12 FF OLB)
  • Fluffy(SV12 FF) 
  • Fluffy+(SV12 FF COM)
  • Absolutepro(SV12 ABL)
  • Animal+(SV12 AN COM)

これらの違いは、アタッチメントやクリーナーヘッドの違いとなります。

製品本体の性能の違いはございません。

この中で、一番価格が安くてスタンダードな型はFluffy(SV12 FF) タイプですね。

人気な型もFluffy(SV12 FF) タイプとなります。

現在ダイソン公式サイトでは、割引キャンペーン実施しています。

クーポン適用で10,000円割引になるというキャンペーンです。

それでは、詳しく見ていきましょう!!

ダイソン サイクロン V10 Fluffyの特徴

品名 Dyson V10 Fluffy
画像
本体質量 2.58kg
充電時間 3.5時間
幅×奥行き×高さ 250mm x 1232mm x 245mm
使用時間 最長60分

(ソフトローラークリーナーヘッド使用時は最長40分)

クリーナーヘッド ソフトローラークリーナーヘッド

ダイソンV7/V8/V10の運転時間の違い!

Dyson Cyclone V10 Fluffy Dyson V8 Fluffy Dyson V7 Fluffy
最長運転時間
60分 40分 30分

Dyson Cyclone V10の運転時間が長いですね。Dyson V7 Fluffyの倍の運転時間になっています。

ちなみに最新のDyson V11 Fluffyの運転時間は、最長60分となっています。

ダイソン公式の割引キャンペーンって安いのか?!

ダイソン公式の割引キャンペーンのポイントをまとめたいと思います。

▼クーポン適用で10,000円割引▼

クーポン適用で10,000円割引

クーポンコード:VF5F2PK

※ダイソン公式にてクーポンコードをご確認ください。

※購入手続き画面にてクーポンコードをご入力いただけます。

▼収納フロアドック付属▼

収納しながらの充電が可能です。

クリーナーヘッドと付属ツールを一つの場所で保管可能となります。

▼フレキシブル隙間ノズルプレゼント▼

伸びて曲がるツールで、狭いスペースの奥のゴミやホコリまで取り除くのに最適なツールです。

▼楽天ペイをご利用で楽天スーパーポイント5倍 ~ 10倍プレゼント▼

▼10倍ポイント対象商品

Dyson Cyclone V10(SV12 FF OLB)
Dyson Cyclone V10 Fluffy(SV12 FF)
Dyson V8 Fluffy+ 2017年モデル(SV10 FFCOM2)
Dyson V8 Fluffy(SV10 FF3)
Dyson V7 Fluffy(SV11 FF2)
Dyson V7(SV11 FF OLB)
Dyson V7 Trigger(HH11 MH)
Dyson V7 Triggerpro(HH11 MH PRO)
Dyson V7 Mattress(HH11 COM)
Dyson V7 Car+Boat(HH11 MH CB)
Dyson V4 Digital Absolute(CY29 ABL)
Dyson V4 Digital Fluffy+(CY29 FF)
Dyson Ball Animal+Fluffy(CY25 AF)
Dyson Ball Fluffy(CY24 FF)
DC48 タービンヘッド(DC48 TH SB)
360 heurist ロボット掃除機(RB02 BN)

付属ツールやプレゼントツールを別途購入するとなると↓↓↓

【ダイソン フレキシブル隙間ノズル】の公式価格は、5,400円です。

【収納フロアドック】の価格帯は、18,360円~となっております。

価格:18,360円+5,400円=23,760円

別途購入するとなると23,760円が余計に掛かってしまいます。

これらを価格にて考慮すると、

ダイソン公式直販ダイソン V10 Fluffy クーポン適用後価格:53,720円-23,760円=29,960円(考慮した価格)

ノズルやフロアドックを考慮すると実質ダイソン公式直販がお得となっています!!

【私の口コミ】デメリットはあった!ダイソン サイクロン V10 コードレスクリーナー

私が購入したダイソンV10Fluffyは、、最長運転時間も60分と長く、ゴミの捨てやすさや収納のしやすさもとても簡単でした。

そして何より、空気を汚さない。掃除機を使っていると、横から風が出てくるのですが、それも私だちが息をするよりもきれいな空気が出ているようで、そこがとても気に入りました。

悩んだのは値段!!

やはりダイソンはとても高く悩みましたが、悩んでいてもしょうがないので思い切って次の日に購入しました。「ポチっと」

高い買い物は、思い切りが大事な時もあります(‘◇’)ゞ

ドキドキしながら掃除をし、ダイソンのコードレスの掃除機はすごく吸引力があり、1階を掃除しただけで、ゴミがいっぱいになりました。

そして、拭き掃除をしたかのように、床がツルツルになりました。

こんなに汚れていたのかと思ったら少しショックでしたが、こんなにきれいになって、空気を汚さないなんて感動しました。

それに、階段とか車の中を掃除するのに途中の筒を外し短くしてとても簡単に掃除することができました。

デメリットは掃除機が重たかったことです。

コードレスの掃除機は重たいとは友達に聞いていたけど、こんなに重たいとは思わなかったです。

2.58kgありますからね。

1階2階と掃除し終わったときには腕が痛くて痛くて。ご飯を食べた後などにささっと掃除するのにはちょうどいいのですが、家全体を掃除するとなれば、なれるまで腕が筋肉痛でした。あと、方向転換が少し難しくて、、、。

コードつきの掃除機ならスイスイと掃除していたけど、ダイソンは慣れないと難しいことが分かりました。

重たいのは少しデメリットですが、空気を汚さずとても家がきれいに掃除できるので、とてもいい掃除機だと思います。

値段は高かったけど、ダイソンの掃除機を購入して良かったです。

▼ちなみにマキタ 充電式クリーナ CL107FDSHWは、1.1kgです▼

一番人気のダイソン「Fluffy(SV12 FF) 」の価格を比較

▼ダイソン V10 Fluffy(SV12 FF)▼

※2018年モデル

本体質量 2.58kg
充電時間 3.5時間
使用時間 最長60分
幅×奥行き×高さ 250mm x 1232mm x 245mm
⇒楽天市場 価格:39,990円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:46,600円
⇒アマゾン 価格:47,799円
⇒ダイソン公式割引キャンペーン 割引クーポン前価格:63,720円

クーポン適用後価格:53,720円

まとめ

ちょっと重たいのは難点ですが、それ以外は大満足です。

また、ハンディクリーナーとしても簡単に切り替えられるので、車の掃除や家の隅々まで掃除できるのもいい所です。

ミニモーターヘッドで布団クリーナーとしても使用できます。

吸引力も凄く、いろいろな場面で活躍間違いなしです。重さは難点ですがね、、。まぁいい運動になりますよ(#^.^#)

最終的にノズルやフロアドックを考慮すると実質ダイソン公式直販がお得となります。

ですが、購入する際は、楽天市場や各ショップのポイント付与分も考慮してください。

また、各ECサイトにて付属のツールが変わってくる場合があるので、ご確認いただければと思います。

今回の割引キャンペーンですが、割引キャンペーンがあっても(付属ツール分の価格を考慮しなければ)楽天市場が安いのは言うまでもありませんね。

各ショップでポイント数を考慮しながら購入の検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

新着記事

  1. 【口コミ】安くて高品質!コスパ最強の電動歯ブラシ Fairywill(FW-507)!デメリットはあった!!

    電動歯ブラシって便利そうだなと思っても、価格が高いからあきらめたという経験はないでしょうか。 …
  2. ペットの臭い対策におすすめ!加湿もできる脱臭機の魅力と効果とは?!PLAZION(プラズィオン)

    ペットを飼っているとどうしても気になる臭い。 今回はペットを飼っている方を中心に「家の臭いが気…
  3. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  4. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?!購入者目線!!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  5. 【口コミ】人気のサロニア ストレートヘアアイロンの実際の使用感とデメリットとは?!おすすめは24mm!!

    今回ご紹介するのは、夏に旅行や海、プールなどたくさんお出かけする人におすすめのヘアアイロンです。 …

おすすめ記事

  1. ダイソンのコードレスハンディクリーナーは、最も吸引力の強いコードレスハンディクリーナーとして君臨して…
  2. マキタのコードレス掃除機は、楽天ランキングの売上ランキング上位の人気のコードレス掃除機です。 …
  3. トーカ堂オリジナル【KC-30T6】と【KC-30T5】は、共にプラズマクラスター7000搭載の人気…
  4. 私は癖っ毛なこともあり、昔からストレートアイロンが手放せません。 そんな時、見つけたのが「アフ…
  5. すぐにお湯を沸かして使用できる【ティファール ジャスティン プラス1.2L】レビュー ティファール…

キッチン家電特集

  1. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!!どっちがいいのか比較!?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  2. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  3. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    「長谷園×シロカのかまどさん電気」を購入したきっかけについて この炊飯器を購入したきっかけとしては…
  4. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
  5. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?!購入者目線!!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  6. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    ダイエットの季節にぴったり!生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージ…
  7. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いとは?! この2機…
  8. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?!ついでに口コミと価格もチェック!!

    ドルチェグスト ジェニオ2で自宅がカフェに大変身?!ついでに口コミと価格もチェック!! 今回、紹介…
  9. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222 D-STYLIST スクエアフライヤー …
  10. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?!口コミと価格を比較!

    シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」ってなに?! ヘルシオ ホットクックは、「無水…
ページ上部へ戻る