ダイソン サイクロン V10 公式限定割引キャンペーンは安いのか?価格を比較!

【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。

ダイソン サイクロン V10には5つの種類があります。

  • V10(SV12 FF OLB)
  • Fluffy(SV12 FF) 
  • Fluffy+(SV12 FF COM)
  • Absolutepro(SV12 ABL)
  • Animal+(SV12 AN COM)

これらの違いは、アタッチメントやクリーナーヘッドの違いです。製品本体の性能の違いはございません。

この中で価格が安く、一番人気のスタンダードな型はFluffy(SV12 FF) タイプです。

ちなみに、ダイソン公式サイトではいつもキャンペーン実施しているので、そちらも詳しくご紹介します。

ダイソン サイクロン V10 Fluffyの特徴

品名 Dyson V10 Fluffy
画像
本体質量 2.58kg
充電時間 3.5時間
幅×奥行き×高さ 250mm x 1232mm x 245mm
使用時間 最長60分

(ソフトローラークリーナーヘッド使用時は最長40分)

クリーナーヘッド ソフトローラークリーナーヘッド

ダイソンV7/V8/V10の運転時間の違い!

Dyson Cyclone V10 Fluffy Dyson V8 Fluffy Dyson V7 Fluffy
最長運転時間
60分 40分 30分

Dyson Cyclone V10の運転時間が長いですね。Dyson V7 Fluffyの倍の運転時間になっています。

ちなみに最新のDyson V11 Fluffyの運転時間は、最長60分となっています。

ダイソン公式の割引キャンペーンって安いのか?

ダイソン公式の割引キャンペーンのポイントをまとめたいと思います。

▼公式のみのキャンペーン▼

時期ごとに異なるキャンペーンが行われます

※ダイソン公式にてクーポンコードをご確認ください。

※購入手続き画面にてクーポンコードをご入力いただけます。

▼収納フロアドック付属▼

収納しながらの充電が可能です。

クリーナーヘッドと付属ツールを一つの場所で保管可能となります。

▼フレキシブル隙間ノズルプレゼント▼

伸びて曲がるツールで、狭いスペースの奥のゴミやホコリまで取り除くのに最適なツールです。

▼楽天ペイをご利用で楽天スーパーポイント5倍 ~ 10倍プレゼント▼

▼10倍ポイント対象商品

Dyson Cyclone V10(SV12 FF OLB)
Dyson Cyclone V10 Fluffy(SV12 FF)
Dyson V8 Fluffy+ 2017年モデル(SV10 FFCOM2)
Dyson V8 Fluffy(SV10 FF3)
Dyson V7 Fluffy(SV11 FF2)
Dyson V7(SV11 FF OLB)
Dyson V7 Trigger(HH11 MH)
Dyson V7 Triggerpro(HH11 MH PRO)
Dyson V7 Mattress(HH11 COM)
Dyson V7 Car+Boat(HH11 MH CB)
Dyson V4 Digital Absolute(CY29 ABL)
Dyson V4 Digital Fluffy+(CY29 FF)
Dyson Ball Animal+Fluffy(CY25 AF)
Dyson Ball Fluffy(CY24 FF)
DC48 タービンヘッド(DC48 TH SB)
360 heurist ロボット掃除機(RB02 BN)

付属ツールやプレゼントツールを別途購入するとなると↓↓↓

【ダイソン フレキシブル隙間ノズル】の公式価格は、5,400円です。

【収納フロアドック】の価格帯は、18,360円~となっております。

価格:18,360円+5,400円=23,760円

別途購入するとなると23,760円が余計に掛かってしまいます。

これらを価格にて考慮すると、

ダイソン公式直販ダイソン V10 Fluffy クーポン適用後価格:53,720円-23,760円=29,960円(考慮した価格)

ノズルやフロアドックを考慮すると実質ダイソン公式直販がお得となっています!

【私の口コミ】デメリットはあった!ダイソン サイクロン V10 コードレスクリーナー

私が購入したダイソンV10Fluffyは、、最長運転時間も60分と長く、ゴミの捨てやすさや収納のしやすさもとても簡単でした。

そして何より、空気を汚さない。掃除機を使っていると、横から風が出てくるのですが、それも私だちが息をするよりもきれいな空気が出ているようで、そこがとても気に入りました。

悩んだのは値段!

やはりダイソンはとても高く悩みましたが、悩んでいてもしょうがないので思い切って次の日に購入しました。「ポチっと」

高い買い物は、思い切りが大事な時もあります(‘◇’)ゞ

ドキドキしながら掃除をし、ダイソンのコードレスの掃除機はすごく吸引力があり、1階を掃除しただけで、ゴミがいっぱいになりました。

そして、拭き掃除をしたかのように、床がツルツルになりました。

こんなに汚れていたのかと思ったら少しショックでしたが、こんなにきれいになって、空気を汚さないなんて感動しました。

それに、階段とか車の中を掃除するのに途中の筒を外し短くしてとても簡単に掃除することができました。

デメリットは掃除機が重たかったことです。

コードレスの掃除機は重たいとは友達に聞いていたけど、こんなに重たいとは思わなかったです。

2.58kgありますからね。

1階2階と掃除し終わったときには腕が痛くて痛くて。ご飯を食べた後などにささっと掃除するのにはちょうどいいのですが、家全体を掃除するとなれば、なれるまで腕が筋肉痛でした。あと、方向転換が少し難しくて、、、。

コードつきの掃除機ならスイスイと掃除していたけど、ダイソンは慣れないと難しいことが分かりました。

重たいのは少しデメリットですが、空気を汚さずとても家がきれいに掃除できるので、とてもいい掃除機だと思います。

値段は高かったけど、ダイソンの掃除機を購入して良かったです。

▼ちなみにマキタ 充電式クリーナ CL107FDSHWは、1.1kgです▼

一番人気のダイソン「Fluffy(SV12 FF) 」の価格を比較

▼ダイソン V10 Fluffy(SV12 FF)▼

※2018年モデル

本体質量 2.58kg
充電時間 3.5時間
使用時間 最長60分
幅×奥行き×高さ 250mm x 1232mm x 245mm
⇒楽天市場 価格:39,800円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:39,800円
⇒アマゾン 価格:41,000円
⇒ダイソン公式キャンペーン 40,000円前後

※キャンペーン有り(値引きや、アタッチメント付属品プレゼントなど)

まとめ

ウワサどおり吸引力も凄く、個人的には大満足でした。

ハンディクリーナーにも簡単に切り替えられ、車の掃除や家の隅々までカンタンお掃除。

ミニモーターヘッドで布団クリーナーとしても使用できるなど、大活躍は間違いありません。

値段は、ノズルやフロアドックといった付属品を考慮すると、ダイソン公式直販が一番お得と言えるでしょう。

【ダイソン公式サイトはこちら】

 

家電まとめでぃあ
家電まとめでぃあ
https://kadendayo.com/archives/2135
おすすめ家電・使ってみて良かった家電・キッチン家電・美容家電などを紹介!体験談と口コミレビューを今すぐチェック

関連記事

新着記事

  1. 【2019年の年末セールを一覧まとめ】ブラックフライデー・Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALEなど(2018年の開催店舗も振り返り)

    【2019年の年末商戦まとめ】ブラックフライデーやサイバーマンデーセールは何日?開催店舗・ショッピン…
  2. ドライヤーを変えてから髪質が変わった?購入したのはパナソニックのナノケアドライヤーEH-NA99!

    上位モデルが格安!この記事では2017年モデルのご紹介で…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  4. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…

おすすめ記事

  1. クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  2. ラッセルホブスとは、品質の高さやデザインのみならず、技術力の面で非常に優れたブランドとして知られてい…
  3. 今話題のネスレネスカフェゴールドブレンドバリスタアイプレミアムレッドは、冬に絶対欲しいガジェット人気…
  4. ティファール ジャスティン プラスは、1.2Lの大容量なのに軽量でスリムなデザインが特徴です。 …
  5. プリントス(printoss)は、スマホで撮った写真をいつでも気軽に簡単にプリントできる「プリントト…

キッチン家電特集

  1. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  2. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  3. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  4. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  5. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  6. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
  7. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  8. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  9. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  10. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
ページ上部へ戻る