楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジャーを比較していきたと思います。

また、タイガー圧力IH炊飯ジャーの人気のポイントも見て行きたいと思います。

ちなみに、1位がJPB-G102という型番で2位がJPB-H102です。

タイガー圧力IH炊飯ジャー JPB-G102とJPB-H102ってどこが違うの?

価格的には、JPB-G102が25,800円でJPB-H102が22,680円ですので、JPB-G102の方がやや高い値段となっております。

特徴的な違いは、熱封土鍋コーティングの層の違いです。

上位版JPB-G102の熱封土鍋コーティングの層は、11層なのに対しJPB-H102の層は、熱封土鍋コーティング5層となっています。

この層の違いが主な違いとなります。

この層が多いほど蓄熱性と熱の広がりがよくなり、ご飯をおいしく炊くことができるのです。

他の機能は、一緒だと考えていただければ大丈夫です。

次は比較を見て行きたいと思います。

タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102の仕様を比較!

型番 JPB-G102 JPB-H102
 画像    
価格 25,800円

(楽天市場)

22,680円

(楽天市場)

(DA)アーバンオレンジ

(WA)クールホワイト

(WU)アーバンホワイト

(KU)アーバンブラック

幅×奥行き×高さ 25.6×30.2×23.1cm 25.6×30.2×23.1cm
本体質量 5.4kg 5.4kg
容量 0.18~1.0L

(1~5.5合)

0.18~1.0L

(1~5.5合)

1回当りの炊飯時

消費電力量

175Wh 179Wh
省エネ基準達成率 102% 101%
加熱方式 可変W圧力IH+剛火IH 可変W圧力IH+剛火IH
内なべ
  • 熱封土鍋コーティング
  • 11層遠赤特厚釜(なべ厚3mm)
  • 内なべ洗米OK
  • とっ手つき
  • 内なべ3年保証
  • 熱封土鍋コーティング
  • 5層遠赤特厚釜(なべ厚3mm)
  • 内なべ洗米OK
  • とっ手つき
  • 内なべ3年保証
メニュー
  • エコ炊き
  • 白米(おこげ選択)
  • 極うま
  • 早炊き
  • 炊込み(おこげ選択)
  • おかゆ
  • 玄米
  • GABA増量
  • 麦めし
  • 雑穀米
  • おこわ
  • 調理
付属品 自立式しゃもじ、麦めしカップ1割用、麦めしカップ3割用、計量カップ

タイガー圧力IH炊飯ジャーの特徴とは?

▼もっちり食感の秘密は、可変W圧力炊き▼
1.25気圧の圧力で炊飯、炊き上げ直後に1.05気圧まで減圧することで、お米の旨みや甘みが引き出され、よりご飯をおいしく頂くことができます。

大小2つの圧力ボールがごはんのねばりと弾力を引き出します。

▼剛火IHでお米本来の甘み(旨み)を引き出す▼
135℃の高加熱で釜の底と側面から、釜全体を強火で包み込んで加熱し、芯からふっくら炊き上げます。

また、高温蒸らしで、お米のα化を促進し、本来の甘み(旨み)を引き出します。

▼麦めし専用コースで簡単に麦めしを炊くことができます▼
麦めし(麦ごはん)は、高血糖・高血圧・便秘・コレステロールに良いとされています。

血糖値の上昇を抑制やインスリンの分泌量を抑制・コレステロールの吸収を抑制など健康への効果が期待できるのです。

また、不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、便秘にも期待できます。

普段の白米を麦めしに変えるだけで健康的な生活へ!

▼充実の機能▼
雑穀米・おこげ・おかゆ・玄米・おこわなど多彩な炊き分けメニュー

便利な炊きあがり予約タイマー

使いやすく見やすいふた操作パネル

タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102の口コミ

購入者の声A

白米で炊飯したところ、今までの炊飯器と比較にならないくらいもっちりとしていて、同じお米なのに甘く感じました。
やはり炊飯器によって同じお米でも味は変わるものなんですね。

購入者の声B

はやり圧力鍋の美味しさには勝てないのでは?と思っていましたが、使ってみてビックリ。
ふんわりだけでなく、よりモッチリとした麦飯の食感は初めての経験で、美味しさも倍増しました。

購入者の声C

お水はどのメニューでも気持ち少なめがいいですよ。
早炊きが固めで美味しいです。
モチモチなら他のメニューですね。

購入者の声D

お値段の手頃さやレビューの高さを見てこの炊飯器に決めました。
もっちりしてお米が立っていてとても美味しいです。
おかずがなくてもご飯だけで食べられます。また、操作ボタンが大きくて分かりやすく操作も簡単です。

タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102の価格を比較

JPB-G102 JPB-H102
   
25,800円

⇒⇒楽天市場

22,680円

⇒⇒楽天市場

 価格:¥ 25,800

⇒⇒アマゾン

価格:¥ 22,000

⇒⇒アマゾン

タイガー圧力IH炊飯ジャーのまとめ

JPB-G102とJPB-H102の違いは層の違いということですね。

よりおいしくご飯を頂けるのが、JPB-G102の熱封土鍋コーティング11層遠赤特厚釜の方なので、どちらか迷っている場合は、JPB-G102がおすすめと言えます。

楽天の炊飯器ランキング1位(2017/9月のランキング)で口コミもこれに変えて良かった!という口コミばかりなので、これから炊飯器を変えようと思っている方は、タイガー圧力IH炊飯ジャーをおすすめ致します。

 

▼(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と現在4位の【JPB-H102】比較はこちら▼

関連記事

新着記事

  1. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A / NA9B】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  2. シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】【KC-H50】【KC-G50】型番の違いは?各モデルを比較

    最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  3. 【口コミ】コードレス掃除機Shark(シャーク)EVOFLEXを使ったレビューと各モデル(S10・S20・S30)の違いを比較

    今回は、Shark社の販売しているEVOFLEXの情報についてご紹介します。 吸引力の落ちない…
  4. シャープのヘルシオ グリエAX-H1とAX-H2との違いとは?どこが変わったの?

    シャープのヘルシオグリエ、AX-H1(旧モデル)とAX-H2(新型モデル)は何が変わったのか?仕様や…
  5. 【スマホiphone向き・小型軽量・パソコン大容量】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …

おすすめ記事

  1. トーカ堂オリジナル【KC-30T6】と【KC-30T5】は、共にプラズマクラスター7000搭載の人気…
  2. バリスタiアイの型番「spm9635」「 hpm9635」この2つの型番はどこがちがうのでしょうか!…
  3. この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  4. 今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  5. 最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…

キッチン家電特集

  1. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  2. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  3. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  4. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  5. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  6. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  7. パナソニックビストロ新型NE-BS1600と旧型1500の違いを比較!違いはどこ?

    パナソニックのビストロは、レンジ機能・グリル機能・スチーム機能・オーブン機能を備えたスチームオーブン…
  8. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  9. 【ブラウン】ハンドブレンダーMQ735の口コミは?他モデルとの違い

    離乳食作りや日々の料理にあると便利なハンドブレンダー。ブラウンの商品が良いと知って、調べている人も多…
  10. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
ページ上部へ戻る