留守でも荷物を受け取り、ハンコが押せる?宅配ボックス「COMBO(コンボ)」の特徴と使用方法!

曜日や時間指定したのに、急に出かけることになり家を留守にしてしまうことや、曜日や時間指定ができない商品を受け取る場合に時間が合わなくて荷物を受け取れないことってありますよね。

再配達の依頼をするのも何か申し訳ないし、面倒ですよね。

そんな時にパナソニックの宅配ボックス「COMBO(コンボ)」の出番なんです。

パナソニックの宅配ボックス「COMBO(コンボ)」は、受取人が不在でも宅配業者が宅配ボックスに荷物を入れて捺印できるので、再配達の削減に役立ちます。

留守中でも荷物を受け取れる!パナソニックの宅配ボックス「COMBO(コンボ)」

  • 時間指定なしで、受け取れる。
  • 配達時間を気にせず、お出かけができる。
  • 再配達を依頼する手間がいらない。
  • 電気配線工事が不要で、取り付け簡単。
  • 押印も可能。1納品につき1回のみの押印でイタズラ防止。

急な外出や配達に気付かなかった場合・子供だけの留守中や手が離せない場合などにとても便利です。

また、お仕事で時間が合わない時でも、あなたの代わりに宅配ボックス「COMBO(コンボ)」が荷物を受け取ってくれます。

コンボならパナソニック独自の押印技術で「電源不要」でハンコ押す?

めんどうな伝票へのなつ印も、コンボならパナソニック独自の押印技術で「電源不要」で対応できます。

※使用できるのはシャチハタ製「ネーム9」のみです。

押印は荷物1つに対し、1回だけなのでイタズラ防止にもつながります。

※、荷物の受け取りは、宅配ボックス1台につき1個となります。一度荷物を取り出さないかぎり、次の配達物の受け取りはできない仕組みになっています。

荷物の配達・取り出し「関連動画」

宅配ボックス「COMBO(コンボ)」の安全機能

万一、子供が閉じ込められた場合でも、内部のレバーに触れると施錠が解除され、内部から開けられます。

※ボックス内に入って遊ばないよう、お子様には特にご注意ください。

コンパクト、スリム、ハーフ、ミドルの4タイプ

コンボなら、ネットショッピングなどによって増加傾向の小型のお届け物の受け取りにピッタリです。

外出時も在宅時もあなたに代わって受け取れるから、荷物受け取りの心配はいりません。

「COMBO(コンボ)」の外形寸法と受取りできる荷物

▼コンパクトタイプ▼
▼スリムタイプ▼
▼ハーフタイプ▼
▼ミドルタイプ▼

受取りできる荷物(イメージ)

電気工事いらずで選べる設置方法

▼住宅壁面に壁掛け▼
(コンパクトタイプ・ハーフタイプ)

写真はコンパクトタイプ 前出し〈FF〉

59,500円(税抜)

▼小壁裏側に壁掛け▼
(コンパクトタイプ・ハーフタイプ)

写真はハーフタイプ 前出し〈FF〉

66,100円(税抜)

▼小壁表側に壁掛け▼
(コンパクトタイプ・ハーフタイプ)

写真はコンパクトタイプ 前出し〈FF〉

59,500円(税抜)

▼ベースに据置き▼
(スリムタイプ・ミドルタイプ)

写真はミドルタイプ 前出し〈FF〉+据置き施工用ベース

合計 100,800円(税抜)

宅配ボックス「COMBO(コンボ)」のみんなの口コミ

購入者の声A

かなり通販をするタイプなので、宅配業者さんの再配達の手間がほとんど無くなるため、取り付けて本当に良かったと思っています。

買った当時よりもかなり安くなっているようで、今から購入される方がうらやましいですね。

購入者の声B

留守にしてても安心。自分で取り付けました。

振動ドリルで穴を開けてアンカーを打ち、壁にもビスでとめました。

購入者の声C

盗難防止として、ドアの下に空いている穴にワイヤーを通しました。

印鑑の取り付けも拍子抜けするほど簡単。捺印もしっかりできました。

キャップがなくても乾くことはないようです。

ミドルタイプなら大抵の大きさの箱は収納できて重宝しそうです。

購入者の声D

不在時の受取の利便性はもちろん、子供のお昼寝や手の離せない家事中に荷物が届いても気にせず、宅配ボックスに任せる事が出来、大変重宝しています。

宅配ボックス「COMBO(コンボ)」の価格を比較

⇒楽天市場
▼コンパクトタイプ▼

価格:29,500円~

▼スリムタイプ▼

価格:36,700円~

▼ハーフタイプ▼

価格:34,000円~

▼ミドルタイプ▼

価格:39,400円~

⇒アマゾン
▼コンパクトタイプ▼

価格:30,500~

▼スリムタイプ▼

価格:36,128~

▼ハーフタイプ▼

価格:33,500~

▼ミドルタイプ▼

価格:38,000~

パナソニックの宅配ボックス「COMBO(コンボ)」のまとめ

最近では、再配達が社会問題になっていますね。

宅配業者も大変ですが、私たちも限られた時間で荷物を受け取るのは結構大変です。

そういった問題を解決するのが、留守でも荷物が受け取れる戸建住宅用宅配ボックス「COMBO(コンボ)」。

電気工事不要で設置も簡単な上に、押印・盗難防止の施錠もできて安心です。

検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

新着記事

  1. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A / NA9B】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  2. シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】【KC-H50】【KC-G50】型番の違いは?各モデルを比較

    最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  3. 【口コミ】コードレス掃除機Shark(シャーク)EVOFLEXを使ったレビューと各モデル(S10・S20・S30)の違いを比較

    今回は、Shark社の販売しているEVOFLEXの情報についてご紹介します。 吸引力の落ちない…
  4. シャープのヘルシオ グリエAX-H1とAX-H2との違いとは?どこが変わったの?

    シャープのヘルシオグリエ、AX-H1(旧モデル)とAX-H2(新型モデル)は何が変わったのか?仕様や…
  5. 【スマホ・パソコン・小型軽量・大容量・iphone向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …

おすすめ記事

  1. プリントス(printoss)は、スマホで撮った写真をいつでも気軽に簡単にプリントできる「プリントト…
  2. 私がアマゾンFire TV Stickを購入した主な理由は、「プロジェクターを使って大画面で楽しみた…
  3. パンを作ってみたいとずっと思っていましたが、発酵で時間もかかりそうだし、なんとなく難しそうという理由…
  4. 私は、もともとコーヒーが好きで、スターバックスで豆を買ってきたりして自宅で淹れて飲んでいました。 …
  5. BALMUDA The Pot (K02A)は、おしゃれなデザインが魅力の電気ケトルです。 ハ…

キッチン家電特集

  1. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  2. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  3. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  4. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  5. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  6. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  7. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  8. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  9. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  10. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
ページ上部へ戻る