【私の口コミ】ヨーグルトを作るだけならIYM-012で問題ない?アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー

私はそこまで健康マニアなどではありませんが、そんな私でもヨーグルトは昔から体にいい食べ物として、時々朝食に食べたりおやつに食べたりしていました。

1つ100円前後と高いわけではないですが、それでも継続して毎日食べるとなるとヨーグルト代だけでもかなりかかってしまいます。

そんな時にネットで見て知ったのが、ヨーグルトメーカーの存在でした。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー(IYM-012)は、楽天市場とアマゾンのヨーグルトメーカーランキング(2018年10月時点)では、1位(IYM-012)です。

ヨーグルトを作るだけならアイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー(IYM-012)に決まり

色々なメーカーからヨーグルトメーカーが発売されていますが、私がIYM-012を選んだ理由としては、ずばりコストパフォーマンスの高さです。

だいたいのヨーグルトメーカーは3,000~5,000円ほどで販売されています。アイリスオーヤマから出ているヨーグルトメーカーも実は最新機種であるIYM-014などですと4,000円弱ほどで売られています。

そんな中、型落ちモデルだということもありますが、IYM-012は2,500円ほどで購入することができます。

比較サイトなどを見て調べたところ、この機種と最新機種との違いはヨーグルト以外を作る際の設定のしやすさが主な違いとなっているようでした。(IYM-013では、自動メニューに飲むヨーグルトが追加されましたね。)

つまりヨーグルトを作るだけならIYM-012で問題なく作ることができ、更に型落ちモデルになるので安価になっており、非常にコストパフォーマンスが高くなっていることがわかったのでこの機種を購入することにしました。

(私の口コミ)アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー(IYM-012)を使ってみてのメリット

▼牛乳パックでも専用のボトルでも両方でヨーグルトを作れる▼
付属の専用ボトルだけでなく、牛乳パックそのままでもヨーグルトを作ることができるので作りたい量によって変えたり容器を洗う手間を省いたりすることが可能です。

▼シンプル操作で使いやすい▼
ヨーグルトを牛乳に混ぜて、温度と時間を設定してスタートを押すだけでヨーグルトが作れます。難しい操作がないので説明書など見なくても簡単に作ることができました。

▼カスピ海ヨーグルトや塩麹、納豆なども作れる▼
IYM-12でもそれぞれのレシピ用に温度や時間を設定すればヨーグルト以外のものを作ることも可能です。(IYM-013や014にはそれぞれに対応した自動メニューがありますが、IYM-012でも作ることはできます。)

▼付属品が嬉しい▼
専用ボトルの他に、柄の長いスプーンや水切りヨーグルトを作る時に便利なこし器、牛乳パックのフタなどもついているため、これだけ買えばヨーグルト作りができます。

(私の口コミ)IYM-012を使ってみてのデメリット

▼予約機能などがない▼
ヨーグルトを作るためには8時間前後の時間がかかるのですが、タイマー設定はできますが、予約ができないため仕上がり時間から逆算して仕込む必要があります。

▼できたては温かい▼
40度をキープしているため出来たてのヨーグルトは温かいです。寝る前に仕込んで朝起きれば完成していますが、まだ温かいので食べることができません。

他機種にも搭載されてはいないと思いますが、完成したヨーグルトを自動的に冷やしてくれる機能などがついていたらもっと使いやすかったかもしれません。

▼付属のスプーンが短い▼
専用ボトルで使う際には十分なのですが、牛乳パックでヨーグルトを作った際には付属のスプーンでは底のほうまで上手にすくえないため、別途スプーンを用意するか途中で牛乳パックを切ったりなど工夫する必要があります。

IYM-012とIYM-013とIYM-014の違いと価格の比較

▼IYM-012▼

▼IYM-012の違い▼

IYM-012がIYM-013とIYM-014との基本的な違いは、IYM-013とIYM-014では電源コード長さが約2.0mに対してIYM-012は、約1.3mと短いことです。また、IYM-012では自動メニューはありません。

温度・タイマー設定があるので、特に不便はありません。温度と時間の設定が面倒だと思う方は、IYM-013とIYM-014がおすすめとなります。

ヨーグルトしか作らない人や自分で設定や調整して作るという人なら012で十分ですし価格も安いのでおすすめです。

楽天市場とアマゾンのヨーグルトメーカーランキング2018年10月時点では、1位(IYM-012)です。

⇒アマゾン 価格:2,692円
⇒楽天市場 価格:3,463円
▼アマゾン1位は IYM-012のピンクです。ピンクはベストセラー1位です。▼
⇒アマゾン 価格:2,954円(ピンク)
▼IYM-013▼
▼IYM-013の違い▼

IYM-012との違いは、基本的には自動メニューがあることとコードが長くなったことです。

IYM-014との違いは、IYM-014ではプレーンヨーグルト、甘酒のみ自動メニューです。

IYM-013では飲むヨーグルト(500ml/1000ml)、ヨーグルト(プレーン/カスピ海ヨーグルト)、甘酒、塩麹自動メニュー付きです。

自動メニューとは各メニューにぴったりの温度・時間を自動で設定してくれます。

ちなみにIYM-013とKYM-013との違いは、販売ルート(一般か家電量販店向けか)の違いと保存に便利な専用容器の数の違いです。

IYM-013=保存に便利な専用容器2個

KYM-013=保存に便利な専用容器1個

IYM-013とKYM-013では、IYM-013の方が価格も安く容器も2個付いてくるのでおすすめです。

⇒アマゾン 価格:3,617円
⇒楽天市場 価格:4,280円
大手家電量販店では、KYM-013となります。ヨドバシでは、4,140円となります。
▼IYM-014▼

▼IYM-014の違い▼

IYM-012との違いは、基本的には自動メニューがあることとコードが長くなったことです。

IYM-013との違いは、IYM-014ではプレーンヨーグルト、甘酒のみ自動メニューなんです。

自動メニューが少ないですが、プレーンヨーグルトが自動メニューにあるので、よりシンプルな形になっています。

IYM-014とKYM-014の違いは、販売ルート(一般か家電量販店向けか)の違いと自動メニューの違いです。

KYM-014では、プレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、甘酒、塩麹が作れる自動メニューを搭載しています。

KYM-014は、家電量販店向けの商品です。

⇒アマゾン 価格:3,757円
⇒楽天市場 価格:3,480円

+送料588円

楽天市場では、ポイントや送料の確認をお願い致します。アマゾンより安い場合あります。

大手家電量販店では、KYM-014となります。ヨドバシでは、4,830円となります。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー(IYM-012)の評価

実際にしばらく使ってみて、ヨーグルトを定期的に食べる人なら確実に購入すべき商品だと感じました。

市販のヨーグルトの約1/5の費用で作れるから経済的なんです!

ヨーグルトメーカー(IYM-012)は安いですし、たくさんのヨーグルトを作ることができるので非常にお得だと思います。

また、その他のレシピも作ることが可能になっているので料理の幅が広がります。

IYM-012、013、014のどれがおすすめかについては、自動メニューで作れるものに魅力を感じるなら上位機種がいいですが、ヨーグルトしか作らない人や自分で設定や調整して作るという人なら012で十分ですし価格も安いのでおすすめです。

関連記事

新着記事

  1. コアヒートVSセラムヒート の電気代と仕様の比較!違いはココ

    コロナ コアヒートとダイキン セラムヒートの比較です。電気代や仕様の比較から運転モードまで!違いはど…
  2. 【私の口コミ】ネスカフェ バリスタ 50「Fifty」の使い方と知っておきたいデメリットとは?

    バリスタは簡単に本格的なコーヒーを楽しみたい人におすすめ! 「バリスタ」をご存じですか?キット…
  3. ダイソン サイクロン V10 公式限定割引キャンペーンは安いのか?価格を比較!

    【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。 ダ…
  4. コロナ コアヒートとコアヒートスリムどっちが良いのか?決定的な違いを暴く!

    今回比較する型番は、「コアヒートDH-1218R」「コアヒートスリムDH-918R」です。この2機種…
  5. バルミューダ トースター(新型)の実力とは?購入して分かったデメリット!

    オーブントースターとしては高めの価格帯であるバルミューダのトースターですが、独自のスチームテクノロジ…

おすすめ記事

  1. シャープ【超音波ウォッシャーUW-A1・UW-A2・UW-S2】とは、簡単に言うと部分洗いアイテムで…
  2. アマゾンでよく買い物をする方、映画やアニメが好きでよく見る方であれば、アマゾンプライム会員は非常にお…
  3. 今回は、(シャープ加湿空気清浄機)KC-F50 と(トーカ堂オリジナル)KC-30T5の良い口コミと…
  4. この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  5. 私は、もともとコーヒーが好きで、スターバックスで豆を買ってきたりして自宅で淹れて飲んでいました。 …

キッチン家電特集

  1. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  2. パナソニック 最新 ビストロ【NE-BS1600】の特徴と旧型【NE-BS1500 】との違いを比較!

    パナソニック 最新のビストロ 型番:【NE-BS1600】は、2019年6月1日発売です。 パ…
  3. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  4. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  5. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  6. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  7. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  8. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  9. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  10. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
ページ上部へ戻る