スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)の違いとは?口コミと価格を要チェック!

シャープ人気製品のスリムイオンファンHOT&COOLですが、2016年度発売のPF-JTH1と2015年度発売のPF-HTH1って見た目は、ほぼ一緒なのにどこが違うかわかりませんよね。

そんな方のために新型のPF-JTH1と、旧型のPF-HTH1を比較していきたいと思います。

早速、比較していく前にスリムイオンファンHOT&COOLを簡単にご説明致します。

まとめ:新型のほうが安い

  • ダイソンホットアンドクール(5万円)の約半額!信頼の国産メーカーSHARP製
  • プラズマクラスターで常に空気洗浄
  • イオン脱臭しながら衣類乾燥もできる
  • 2020年になり大幅に安くなった今が購入のチャンス

今話題の人気商品なので、以下のネットショップにまだ在庫があればラッキーです♪


 

シャープのスリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)とは?

この製品は、シャープ独自の技術で、安全性も確認済のプラズマクラスター25000搭載です。

スリムイオンファンHOT&COOLでは、羽が見えない安心設計(小さなお子様にも安心)の扇風機・暖房機・イオン発生器として1年中ずっと使うことができます。

1年中使えるので、タンスの肥やしになる心配はなくなります。

また、デザインが素敵なのも人気の1つです。

プラズマクラスターイオン発生機の主な効果は、空気の浄化・消臭・除電(静電気除去)の効果があります。

  • 空気の浄化:浮遊カビ菌を除菌や浮遊ウイルスの作用を抑える。
  • 消臭:タバコの付着臭を分解・除去や衣類についた汗臭を「スポット消臭」。
  • 除電(静電気除去):静電気を抑える。

※上記の効果は、使用場所の状況、使いかたによって効果は異なります。

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)の違いとは?仕様を比較!

2016年度発売

【PF-JTH1

2015年度発売

【PF-HTH1

   
▼色▼
ピンクゴールド ホワイトベージュ

ココアブラウン

▼イオン適用床面積の目安▼
送風運転時:約10畳

温風運転時:約6畳

送風運転時:約8畳

温風運転時:約6畳

▼消費電力▼

[ ]内は風量最小運転時

送風運転:20W[3.1W]

温風運転:1200W[520W]

送風運転:20W[3.1W]

温風運転:1200W[520W]

▼1時間あたりの電気代▼
送風運転:約0.5円

温風運転:約32.4円

送風運転:約0.5円

温風運転:約32.4円

▼風量切替▼
6段階 6段階
▼タイマー▼

(同時設定不可)

入・切:

1 / 2 / 4 / 6h

入・切:

1 / 2 / 4 / 6h

▼送風角度▼
上:約60度

下:約40度

左右:約15 / 30 / 60 / 90度

上:約60度

下:約40度

左右:約15 / 30 / 60 / 90度

▼電源コード▼
約1.8m 約1.8m
▼主な機能▼
  • 足元暖房運転
  • スピード暖房運転
  • 乾燥・低温みはり
  • 高温・高湿みはり
  • イオンモード(床面浄化モード/衣類消臭モード)
  • 風量自動モード
  • チャイルドロック
  • DCモーター
  • 足元暖房運転
  • スピード暖房運転
  • 乾燥・低温みはり
  • 高温・高湿みはり
  • イオンモード(シャワーモード/衣類消臭モード)
  • 風量自動モード
  • チャイルドロック
  • DCモーター
▼外形寸法(幅×奥行×高さ)▼
260×270×720mm 260×270×720mm
▼質量▼
約6.5kg 約6.5kg
▼付属品▼
リモコン、単四乾電池 DC1.5V 2本、
清掃ブラシ(本体内に装着)
リモコン、単四乾電池 DC1.5V 2本、
清掃ブラシ(本体内に装着)

※違うところは赤くしてあります。

2016年度発売のPF-JTH1では、イオンモードの床面浄化モードに対し2015年度発売のPF-HTH1では、プラズマクラスターシャワーモードになっていることです。

床面浄化モードは、前方向/下向きに高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、洗えないカーペットやソファなどの付着臭や付着菌を消臭・除菌します。

消臭・除菌の効果を高めたのが、床面浄化モードのある「PF-JTH1」となります。

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)の運転音はどのくらい?うるさい?

▼温風運転▼

風量最大運転 : 42dB(室温15℃未満、温風自動モードの時)

風量最小運転 : 24dB

▼送風運転▼

風量最大運転 : 49dB

風量最小運転 : 24dB

※日常生活において「静かだな」と感じるのは45dB(デシベル)以下です。25dBは、ほとんど気にならない音です。

尚、スリムイオンファンHOT&COOLの風量最大運転 : 42dBなので、音は気にならない程度です。

スリムイオンファンHOT&COOLは安全?チャイルドロックは?

安全装置は、温風運転時/足元暖房運転のみ、はたらきます。

▼切り忘れ防止機能▼

温風運転ボタンまたは足元暖房運転ボタンを押してから8時間後に、自動的に運転を停止します。

▼転倒自動停止装置▼

本体が強い振動や衝撃を受けたりして転倒したとき、表示部の温風運転表示ランプ(橙)と操作部の風量表示ランプ6(橙)が点滅し自動的に運転を停止します。

また、チャイルドロック機能があるので、小さなお子様がいても安心して使用することができます。

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1)のみんなの口コミ

購入者の声A

デザインが気に入りこれにきめました。
多少高さが高いですが、暖房機能も充分です。音も静かで一年中使える優れものです。

購入者の声B

小さい子供がいるので、チャイルドロックや転倒した時の停止機能はありがたいです。また、1年中出しっぱなしで使えるのでイチイチしまうことがないので良いです。

購入者の声C

イオンの効果でお部屋の空気を綺麗にしてくれるので、暖房を使わない時でも重宝しています。部屋干しの時も役に立っています。

購入者の声D

デザインもスマートで、足元暖房運転?ボタンがあり、足元から暖めてくれるので助かります。暖房は、強力ではないですが、きちんと暖まります。 

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-HTH1)のみんなの口コミ

購入者の声A

暖房としても使えますし、我が家みたいに動物がいる家だと、カーペットの消臭等にも使えますから、便利と言えば便利です。

購入者の声B

冬の朝のキッチンが寒いので購入しました。
予想以上に暖かくなるのが早いです。
隣の灯油ファンヒーターがついてる部屋に比べれば温まりが弱いですが、家事をしながらですと十分な暖かさだと思います。

購入者の声C

デザインもシンプルでオシャレ!ダイソンのタワーファンと迷いましたが安全機能とプラズマクラスターの効果がありこちらにして正解でした。
タイマーや風流調整も簡単で枕元に置いて使ってます。

購入者の声D

正直風量は弱いですが、プラズマクラスターの消臭効果も感じられ満足しています。

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)の価格を比較

2016年度発売

【PF-JTH1】

2015年度発売

【PF-HTH1】

価格:23,340円

⇒アマゾン

価格:68,000円

⇒アマゾン

価格 :24,300円

⇒楽天市場

価格:76,360円

⇒楽天市場

スリムイオンファンHOT&COOL(PF-JTH1とPF-HTH1)の違いのまとめ

主な違いは、2016年度発売のPF-JTH1では、イオンモードの床面浄化モードに対し2015年度発売のPF-HTH1では、プラズマクラスターシャワーモードになっていることです。

まずは、2016年度発売のPF-JTH1の床面浄化モードについてご説明いたします。

床面浄化モードは、前方向/下向きに高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、洗えないカーペットやソファなどの付着臭や付着菌を消臭・除菌します。

2015年度発売のPF-HTH1のプラズマクラスターシャワーモード(送風運転)は、 プラズマクラスターイオンをお部屋の広いエリアに届けます。

新型モデルのほうは、シャワーモードから床面浄化モードへと機能がアップしています。

簡単に説明いたしますと2016年度発売のPF-JTH1では、床面浄化モードで高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、狭い範囲に絞り、より消臭・除菌の効果を高めたことになります。

購入を検討されている場合は、上記を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ:新型のほうが安い

  • ダイソンホットアンドクール(5万円)の約半額!信頼の国産メーカーSHARP製
  • プラズマクラスターで常に空気洗浄
  • イオン脱臭しながら衣類乾燥もできる
  • 2020年になり大幅に安くなった今が購入のチャンス

今話題の人気商品なので、以下のネットショップにまだ在庫があればラッキーです♪


 

▼参考記事

【シャープのHOT & COOL口コミ感想】スリムイオンファン(SHARP製ホットアンドクール)

関連記事

新着記事

  1. 【プラズマクラスターNEXTの口コミと効果は?】KI-LP100・KI-JP100・KI-HP100の違いを比較レビュー(シャープ加湿空気清浄機)

    花粉症・PM2.5・ウイルス対策に適した最上位機種が、プラズマクラスターNEXT搭載のシャープ加湿空…
  2. 【2019年】バルミューダトースター新型の違いや口コミは?サイズや価格も比較!

    オーブントースターとしては高めの価格帯であるバルミューダのトースター。迷った末に、新型を購入してみま…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A / NA9B】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-CNA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-…
  4. シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】【KC-H50】【KC-G50】型番の違いは?各モデルを比較

    最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  5. 【口コミ】コードレス掃除機Shark(シャーク)EVOFLEXを使ったレビューと各モデル(S10・S20・S30)の違いを比較

    今回は、Shark社の販売しているEVOFLEXの情報についてご紹介します。 吸引力の落ちない…

おすすめ記事

  1. パンを作ってみたいとずっと思っていましたが、発酵で時間もかかりそうだし、なんとなく難しそうという理由…
  2. モダンデコ【ハイブリッド加湿器 Tetra】は、Amazonや楽天の口コミでも大人気。 この記…
  3. プラズマクラスターNEXT(KI-HP100)を購入する前から、部屋の空気の淀みやホコリなどが気にな…
  4. ザイグルなら焼肉はもちろん、サンマの丸焼きでも煙を気にせず卓上で調理することが可能です。 また…
  5. 【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。 ダ…

キッチン家電特集

  1. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  2. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  3. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  4. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  5. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  6. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  7. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  8. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  9. 【ブラウン】ハンドブレンダーMQ735の口コミは?他モデルとの違い

    離乳食作りや日々の料理にあると便利なハンドブレンダー。ブラウンの商品が良いと知って、調べている人も多…
  10. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
ページ上部へ戻る