「冬はファンヒーター」「夏は扇風機」として1年中使えるHOT&COOL ファンを徹底比較!

※シャープ製のこちらの商品は、現在生産終了しております。ホットアンドクールをご検討の方は、現在のおすすめはDysonです。

↓こちらの記事をご参考ください↓

⇒シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのか?比較!

 

「冬はファンヒーター」「夏は扇風機」として、1年中使えるHOT&COOL なファンヒーターを比較したいと思います。

シャープ・スリムイオンファン(PF-JTH1)VS コイズミ・プレミアムタワーファン(KHF-1270)です。

どれも人気が高く1年中使えるので、押入れにしまうことを忘れるくらいです。というよりデザインも優れているので、1年中出しっぱなしでも問題ありません。

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)の比較

シャープ

(PF-JTH1)

コイズミ

(KHF-1270)

   

【色】

ピンクゴールド ブラウン

ホワイト

【コード長】

約1.8m 約1.8m

【消費電力(最大)】

温風:1200W

送風:20W

温風:1200W

送風:35W

【モーター】

DCモーター DCモーター

【安全面】

チャイルドロック

転倒自動停止

切り忘れ防止機能

 

チャイルドロック

5時間自動オフ

(温風時のみ)

 

【人感センサー】

× 人感センサー有

【静音性】

【首振り機能】

自動スイング

上下3段階の角度

左右4段階の設定が可能

自動スイング

 

3段階の調節が可能

【電気代(温風)(1時間あたり最大)】

約32.4円/1200w 約32.4円/1200w

【タイマー】

オン・オフタイマー オフタイマー

【本体サイズ(幅×奥行×高さ)】

260×270×720mm 360×360×910mm

【本体質量】

 約6.5kg 約6kg

【イオン/有・無】

「プラズマクラスター」

(空気浄化)

【消臭効果/有・無】

タバコの付着臭

衣類についた汗臭

 無

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)は、DCモーターです。

DCモーターは、ACモーターに比べて、トルクが大きく低電圧が可能なため、省エネに向いていると言ったメリットがあります。

次は、各製品のおすすめポイントです。

シャープ スリムイオンファン HOT&COOL(PF-JTH1)のおすすめポイント!

2つのイオンモード(床面浄化モード・衣類消臭モード)はさまざまなシーンで活躍!

また、扇風機や暖房機として使わない時も、プラズマクラスターの運転ができます。

▼床面浄化モード▼

前方向/下向きに高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、洗えないカーペットやソファなどの付着臭や付着菌を消臭・除菌します。


▼衣類消臭モード▼

部屋干し衣類の生乾き臭を消臭します。


この2つのイオンモードに加えて、まだまだ人気の理由があります。

PF-JTH1は、「みはり機能」というものがあります。

みはり機能は、センサーがお部屋の温度と湿度をみはって、光と音でお知らせします

夏のような暑い季節は、高温・高湿の環境になると、光と音でお知らせします。

冬のような寒い季節は、ウイルスが生存しやすい乾燥・低温の環境になると、光と音でお知らせします。

これらの機能により1年中ずっと使えるのが、人気の理由ですね。

コイズミ プレミアムタワーファン KHF-1270のおすすめポイント!

人感センサーで、人の動きを感知して、自動的に運転オンオフしてくれるので、不要な電気使用をカットして省エネになり、また切り忘れ防止にも役立ちます。

※感知範囲から人がいなくなると約2分後に運転停止、その後人の動きを感知すると自動的に運転開始します。

夏は送風、冬は温風で一年中使えるから、物置などの収納場所がなくても大丈夫です。

人感センサーがあることにより、「あっ切り忘れた!」がなくなり、外出時にまた家に戻ることがなくなるので、この点でも節約につながりますね。

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)の価格を比較

シャープ(PF-JTH1) コイズミ(KHF-1270)
価格:45,500円

⇒アマゾン

価格:25,800円

(ブラウンのみ)

⇒アマゾン

価格:44,380円

⇒楽天市場

価格:29,397円

⇒楽天市場

※特に楽天市場で購入する方は、最安値ショップを探すのもいいですが、最安値でも「送料が掛かったり」、「ポイント付与率」がショップによって変わる場合があるので、それらを考慮して選ぶことをおすすめ致します。

↓次に読まれている記事↓

⇒シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのか?比較!

関連記事

新着記事

  1. 【2019年はいつ?ブラックフライデーのセールまとめ】2018年の開催店舗も一覧で振り返ってみた

    【2019年ブラックフライデーのセールは何日?】開催店舗・ショッピングの一覧まとめ シ…
  2. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  3. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  4. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…
  5. コイズミ【ホット&クールタワーファン夏冬兼用】KHF-1285/Wの口コミと最安値は?

    夏と冬どちらでも使える、人気のホット&クールタワーファン ファンヒーターと扇風機がこの一台で済…

おすすめ記事

  1. レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバー。 我が家でもサービスの申…
  2. 誰でも簡単に美味しいコーヒーを淹れる事が出来る機械の「ネスカフェ バリスタ」 お湯を沸かす必要…
  3. パナソニック衣類スチーマーNI-FS540は、ハンガーにかけたまま、シワ・ニオイが取れプレスもできる…
  4. マキタのコードレス掃除機は、楽天ランキングの売上ランキング上位の人気のコードレス掃除機です。 …
  5. ザイグルなら焼肉はもちろん、サンマの丸焼きでも煙を気にせず卓上で調理することが可能です。 また…

キッチン家電特集

  1. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  2. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  3. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  4. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  5. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  6. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  7. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  8. ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の私の口コミとMQ535との違い!

    果物を購入してみたはいいものの、一度食べると満足してしまい残ってしまうことが多々ありました。 …
  9. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  10. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
ページ上部へ戻る