「冬はファンヒーター」「夏は扇風機」として1年中使えるHOT&COOL ファンを徹底比較!

※シャープ製のこちらの商品は、現在生産終了しております。ホットアンドクールをご検討の方は、現在のおすすめはDysonです。

↓こちらの記事をご参考ください↓

⇒シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのか?比較!

 

「冬はファンヒーター」「夏は扇風機」として、1年中使えるHOT&COOL なファンヒーターを比較したいと思います。

シャープ・スリムイオンファン(PF-JTH1)VS コイズミ・プレミアムタワーファン(KHF-1270)です。

どれも人気が高く1年中使えるので、押入れにしまうことを忘れるくらいです。というよりデザインも優れているので、1年中出しっぱなしでも問題ありません。

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)の比較

シャープ

(PF-JTH1)

コイズミ

(KHF-1270)

   

【色】

ピンクゴールド ブラウン

ホワイト

【コード長】

約1.8m 約1.8m

【消費電力(最大)】

温風:1200W

送風:20W

温風:1200W

送風:35W

【モーター】

DCモーター DCモーター

【安全面】

チャイルドロック

転倒自動停止

切り忘れ防止機能

 

チャイルドロック

5時間自動オフ

(温風時のみ)

 

【人感センサー】

× 人感センサー有

【静音性】

【首振り機能】

自動スイング

上下3段階の角度

左右4段階の設定が可能

自動スイング

 

3段階の調節が可能

【電気代(温風)(1時間あたり最大)】

約32.4円/1200w 約32.4円/1200w

【タイマー】

オン・オフタイマー オフタイマー

【本体サイズ(幅×奥行×高さ)】

260×270×720mm 360×360×910mm

【本体質量】

 約6.5kg 約6kg

【イオン/有・無】

「プラズマクラスター」

(空気浄化)

【消臭効果/有・無】

タバコの付着臭

衣類についた汗臭

 無

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)は、DCモーターです。

DCモーターは、ACモーターに比べて、トルクが大きく低電圧が可能なため、省エネに向いていると言ったメリットがあります。

次は、各製品のおすすめポイントです。

シャープ スリムイオンファン HOT&COOL(PF-JTH1)のおすすめポイント!

2つのイオンモード(床面浄化モード・衣類消臭モード)はさまざまなシーンで活躍!

また、扇風機や暖房機として使わない時も、プラズマクラスターの運転ができます。

▼床面浄化モード▼

前方向/下向きに高濃度プラズマクラスターを集中的に放出し、洗えないカーペットやソファなどの付着臭や付着菌を消臭・除菌します。


▼衣類消臭モード▼

部屋干し衣類の生乾き臭を消臭します。


この2つのイオンモードに加えて、まだまだ人気の理由があります。

PF-JTH1は、「みはり機能」というものがあります。

みはり機能は、センサーがお部屋の温度と湿度をみはって、光と音でお知らせします

夏のような暑い季節は、高温・高湿の環境になると、光と音でお知らせします。

冬のような寒い季節は、ウイルスが生存しやすい乾燥・低温の環境になると、光と音でお知らせします。

これらの機能により1年中ずっと使えるのが、人気の理由ですね。

コイズミ プレミアムタワーファン KHF-1270のおすすめポイント!

人感センサーで、人の動きを感知して、自動的に運転オンオフしてくれるので、不要な電気使用をカットして省エネになり、また切り忘れ防止にも役立ちます。

※感知範囲から人がいなくなると約2分後に運転停止、その後人の動きを感知すると自動的に運転開始します。

夏は送風、冬は温風で一年中使えるから、物置などの収納場所がなくても大丈夫です。

人感センサーがあることにより、「あっ切り忘れた!」がなくなり、外出時にまた家に戻ることがなくなるので、この点でも節約につながりますね。

シャープ(PF-JTH1)とコイズミ(KHF-1270)の価格を比較

シャープ(PF-JTH1) コイズミ(KHF-1270)
価格:45,500円

⇒アマゾン

価格:25,800円

(ブラウンのみ)

⇒アマゾン

価格:44,380円

⇒楽天市場

価格:29,397円

⇒楽天市場

※特に楽天市場で購入する方は、最安値ショップを探すのもいいですが、最安値でも「送料が掛かったり」、「ポイント付与率」がショップによって変わる場合があるので、それらを考慮して選ぶことをおすすめ致します。

↓次に読まれている記事↓

⇒シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのか?比較!

関連記事

新着記事

  1. シャープ加湿空気清浄機【kc-j50】【kc-h50】【kc-g50】型番の違いは?各モデルを比較

    最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  2. 【口コミ】コードレス掃除機Shark(シャーク)EVOFLEXを使ったレビューと各モデル(S10・S20・S30)の違いを比較

    今回は、Shark社の販売しているEVOFLEXの情報についてご紹介します。 吸引力の落ちない…
  3. シャープのヘルシオ グリエAX-H1とAX-H2との違いとは?どこが変わったの?

    シャープのヘルシオグリエ、AX-H1(旧モデル)とAX-H2(新型モデル)は何が変わったのか?仕様や…
  4. 【スマホiphone向き・小型軽量・パソコン大容量】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【時短なのに納得の仕上がり】人気のストレートヒートブラシ5選を徹底比較!ランキング上位のおすすめは?

    楽天市場×アマゾンでランキング上位のストレート ブラシおすすめ【5選】は、いかがだったでしょうか?!…

おすすめ記事

  1. ティファール ジャスティン プラスは、1.2Lの大容量なのに軽量でスリムなデザインが特徴です。 …
  2. トーカ堂オリジナル【KC-30T6】と【KC-30T5】は、共にプラズマクラスター7000搭載の人気…
  3. 最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  4. ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  5. ダイソン V8 シリーズの特徴は: ●ダイソン V6シリーズと比較して、パワーが40%以上向上! …

キッチン家電特集

  1. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  2. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  3. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  4. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  5. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  6. 【ブラウン】ハンドブレンダーMQ735の口コミは?他モデルとの違い

    離乳食作りや日々の料理にあると便利なハンドブレンダー。ブラウンの商品が良いと知って、調べている人も多…
  7. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  8. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  9. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  10. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
ページ上部へ戻る