ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。

●煮物やカレー、おかゆやリゾットなどを作る。

●ポタージュ系のなめらかなスープなどを作る。

●パスタソースやフルーツジャムなどを作る。

●豆乳や豆腐などを作る。

 今回は、人気のクックマスター・Shunsai(旬彩)を購入して分かったデメリットと私のレビューをご紹介いたします。

クックマスターにおまかせでお店のようなポタージュが簡単にできる

私がクックマスターを購入したのは、肉料理の付け合せに作るポタージュがきっかけです。

ジャガイモのポタージュを作っていたのですが、茹でて潰してこして、また小鍋に移して、さらに生クリームや牛乳を加えて弱火で煮る。という工程がとても時間がかかるから少し手間もかかって大変でした。

ポタージュは、サラッと飲んでしまう付け合わせのスープなので、ポタージュを作る時間を、他のメインのお料理に使えるといいと思っていました。

そして、こちらのクックマスター旬彩を見つけ購入しました。

こういう自動調理機っぽいのには、私的には抵抗があったし、どちらかというと自分で作りたいタイプだったので、最初は購入を考えました。

ですが、カタログの紹介などをみて、スープだけでなく色々な料理が出来ることが分かり、思い切って購入してみました。

クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

早速使って、気になるポタージュを作ってみました。

材料を切って、すべてケースに入れ、セット後ボタンを押すだけ。

仕上げにブザーが鳴ったら牛乳や生クリームを加えて味を整えて出来上がりです。

※画像にんじんのポタージュ

時間もだいたい20分くらいで出来ます。あまりに簡単すぎて、拍子抜けしてしまいました。

出来上がったポタージュは30分くらいは保温しておいてくれるので、食べる時間から逆算して作れば、もう完璧です。

味もお店のポタージュのようになめらかな口あたりで、十分でした。

クックマスター・Shunsai(旬彩)のデメリット

デメリットは、使い終わったあとの洗浄と音が大きいところです。

ミキサーなどを思い浮かべてもらうと分かると思いますが、中にギザギザのついて鋭い刃がついています。

それと他にも部品がいくつかあり、洗うのが少し大変です。

また、スープの入っている調理ケースも見ためより大きく重いので、少し洗いにくいです。

音に関しては撹拌時の音が大きいので、これはまぁしょうがないかなと思っています。

デメリットはお手入れがちょっと大変なところと撹拌の際の音が大きいところです。ですが、総合的にはとても良い製品だと思います。

クックマスター 旬彩の仕様

▼山本電気 YAMAMOTO クックマスター Shunsai 旬彩 CM61W▼
サイズ 幅 25.2cm × 高さ30cm × 奥行 21.4cm
重量 約 3.5kg
コードの長さ 1.4m
電源 交流100V 50-60Hz 共通
消費電力 800W
付属品 ざる / レシピブック / 取扱説明書(保証書付)
容量 800ml
生産国 日本
生産国 本体:ABS樹脂 、カッター:SUS 、容器:SUS 、パッキン:ゴム 、フタ:PP樹脂
▼調理時間の目安▼

<煮物・おかゆ>:約 30 分

<ポタージュ>:約 20 分 + 保温 30 分(最大)

<ソース・ジャム>:約 30 分

<豆乳>:約 20 分 + 保温 30 分(最大)

⇒クックマスターのレシピはこちらから確認できます。

クックマスター 旬彩の価格比較!

▼山本電気 YAMAMOTO クックマスター Shunsai 旬彩 CM61W▼
⇒アマゾン 価格:23,153円
⇒楽天市場 価格:25,920円

まとめ

このクックマスターは、スープやポタージュだけでなく、五目豆や鶏肉とカブの黒酢煮などの和食おかずや、カレーなんかも作れます。

また、おかゆやリゾット・ミートソースやジャムも作れます。

離乳食もできるので、小さなお子さんがいるママ・パパにもおすすめです。

いろいろな材料でいろいろな味のポタージュスープを簡単に楽しむことができます。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

新着記事

  1. 【2019年の年末セールを一覧まとめ】ブラックフライデー・Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALEなど(2018年の開催店舗も振り返り)

    【2019年の年末商戦まとめ】ブラックフライデーやサイバーマンデーセールは何日?開催店舗・ショッピン…
  2. ドライヤーを変えてから髪質が変わった?購入したのはパナソニックのナノケアドライヤーEH-NA99!

    上位モデルが格安!この記事では2017年モデルのご紹介で…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  4. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…

おすすめ記事

  1. 誰でも簡単に美味しいコーヒーを淹れる事が出来る機械の「ネスカフェ バリスタ」 お湯を沸かす必要…
  2. 今話題のネスレネスカフェゴールドブレンドバリスタアイプレミアムレッドは、冬に絶対欲しいガジェット人気…
  3. 今回は、赤ちゃんや子供にも使えるおすすめな体温計をご紹介致します。 体温計には、「赤外線の体温…
  4. プラズマクラスターNEXT(KI-HP100)を購入する前から、部屋の空気の淀みやホコリなどが気にな…
  5. 私はそこまで健康マニアなどではありませんが、そんな私でもヨーグルトは昔から体にいい食べ物として、時々…

キッチン家電特集

  1. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  2. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  3. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  4. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  5. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
  6. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  7. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  8. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  9. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  10. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
ページ上部へ戻る