2019年版【KC-L50】シャープの加湿空気清浄機 過去モデルとの違いは?(口コミ・特徴・価格)

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】は、2019年に発売された、プラズマクラスター 7000搭載のモデルです。

このモデルは正直なところ、ここ4年間ほど進化していません。

最新版のメリット:重さが0.2kgほど軽くなった

デメリット:チャイルドロックが無くなった

最新のKC-L50は3万円前後と高めです。

結論としては、ここ4年以内で価格の安いモデルを買ったほうが良いでしょう。

 

【速報】今がおトク!Amazonや楽天ランキングで1位のKC-H50が、大幅値下げされました。
各ショップで在庫が残っていればラッキーですよ^^

 

⇒【アマゾン】最新空気清浄機ランキング
⇒【楽天市場】最新空気清浄機ランキング



KC-L50は新型コロナウィルスに対策効果アリ?

2004年シャープのプラズマクラスターによるSARS(コロナウィルス)不活性化は認められていたようです。しかし新型に対する実証はまだ発表されていません。

効果アリ!というシャープさんからの公式発表に期待したいですね。

コロナウイルス科に属するネココロナウイルスに対して、プラズマクラスターイオンによる不活化実証実験を実施しました。その結果、40分以内に99.7%を不活化、すなわちウイルスを破壊し感染力を抑える働きがあることを実証しました。
引用元:シャープ – “世界初、プラズマクラスターイオン(R) 技術が浮遊『コロナウイルス』を不活化”

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】とは?違いはどこ?

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】は、2019年モデルの機種となります。

この【KC-L50】は、いつでもキレイな水で加湿できる「Ag+ イオンカートリッジ」を搭載しているので、清潔に加湿ができることもおすすめです。

既存のモデルと、性能では違いがありませんので、そのとき安いモデルを購入するほうが良いでしょう。

⇒シャープ加湿空気清浄機 各モデルの違いを比較!【KC-L50】【KC-H50】【KC-J50】ココが違う!

 

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】の仕様

▼シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター7000【KC-L50】▼
外形寸法 幅 399×奥行230×高さ615(mm)
質量 約7.7(kg)
電源コード長さ 1.8(m)
タンク容量 約2.5(L)
高濃度プラズマクラスター7000

適用床面積

約13畳(約21m²)
加湿空気清浄

適用床面積

プレハブ洋室~14畳(23m²)

木造和室~8.5畳(14m²)

空気清浄

適用床面積

~23畳(38m²)
加湿空気清浄

清浄時間

8畳を約17分(「強」運転時)
空気清浄

清浄時間

8畳を約12分(「強」運転時)
加湿量 強  :500

中:400

静音:200

(mL/h)

連続加湿時間 強 :約5.0時間

中:約6.3時間

静音:約12.5時間

【花粉症・PM2.5・ハウスダストにも有効】おすすめポイント

▼スピード循環気流▼
お部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流で、遠くのホコリも引き寄せて大きな背面全体の吸込口でパワフルに吸引!プラズマクラスターイオンが静電気を除去してくれるので、効率よくホコリを吸引することができます。

これは、プラズマクラスター空気清浄機の特長です。

▼3つのフィルターでPM2.5にも対応▼
「静電HEPAフィルター」・・・10,000個の微小な粒子を吸い込み3個しか通さない、10年間交換不要の高性能フィルター

「ダブル脱臭フィルター」・・・活性炭に吸着剤を加えて、汗臭やタバコ・体臭もしっかり吸着する10年間交換不要の脱臭フィルター

「抗菌・防カビ ホコリブロックプレフィルター」・・・目の細かいフィルターで、内部に侵入するホコリを大幅に低減し、集じん性能の低下を抑えます。

▼うるおい「静か寝」運転▼
明かりを消すと自動的に静音運転に切り換わり、乾燥をセンサーで検知すると静かに加湿してお部屋を快適に保ちます。

寝ているときも乾燥を気にせず、快適に眠ることができます。

▼花粉運転▼
強めの風量の自動運転で花粉やホコリなどをすばやくきれいにします。

花粉症、ハウスダスト、PM2.5(黄砂)が気になる時期におすすめ。

▼おまかせ運転▼
ニオイ、湿度、温度、照度の4つのセンサーでお部屋の状態に適した風量・湿度に自動でコントロールします。
▼たっぷり加湿▼

少ない電気代でたっぷり加湿を実現。1日24時間使い続けても気にならない電気代です。

静音運転での加湿時は、1日中加湿しても約2.4円です。

▼ハンドル付き給水タンク▼

ハンドル付きで持ちやすく、給水時にはタンクが立てられるので、給水もキャップを締めるのもラクに行えます。

シャープの加湿空気清浄機KC-L50の便利な機能

▼モニター明るさ切換▼

●お部屋が明るいとき…明るい表示

●お部屋が暗いとき…少し抑えた表示

●消灯

▼給水時期を音でお知らせ▼
「設定」すると、加湿中お知らせランプ点滅時に「ピーピー…」(約10秒間)と音でお知らせします。
▼湿度/温度/24H電気代表示切換▼
現在湿度(目安)、現在温度(目安)や、現在の運転モードを1日(24時間)続けたときの電気代(目安)を表示することもできます。
▼チャイルドロック▼
過去モデルにはありますが、このモデルでは無くなりました。
▼みはり機能▼

みはり機能を設定すると、お部屋の温度・湿度に注意が必要な状態をセンサーが検知し、ランプの色と音でお知らせします。

「高温・高湿みはり」と「乾燥・低温みはり」の両方がはたらきます。

▼きれいモニター▼
ニオイセンサーによって、お部屋の空気の汚れを判定し、モニターの色と点滅の速さでお知らせ。

【KC-L50】1時間あたりの電気代

▼加湿空気清浄時▼
約0.54円
約0.30円
静音 約0.10円
▼空気清浄時▼
約1.46円
約0.35円
静音 約0.09円

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】のメリット・デメリット・口コミ

メリットは、面倒な設定はしなくても「おまかせ運転」でお部屋の状態に適した風量・湿度に自動で運転してくれるところ。

口コミでも「おまかせ運転」で1日中点けっぱなしの人も多く、簡単に使えるので機械類が苦手な方もおすすめの加湿空気清浄機となります。

また、給水タンクがハンドル付き給水タンクなので、水がこぼれる心配が少ないものメリットと言えます。

「加湿」ボタンを押して、加湿を「切」にして使うこともできるので、空気清浄機として単独で使用できる点も良いですね。

 

デメリットは、タイマーや、チャイルドロックがないところです。

 

シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】の価格

▼シャープの加湿空気清浄機【KC-L50】▼
⇒アマゾン 価格:30,800円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:30,800円
⇒楽天市場 価格:30,800円

まとめ

シャープ加湿空気清浄機【KC-L50】は、機能は標準的な空気清浄機です。

製品は非常に良いのですが、同じ性能のものが半額で変えるため、あえてこの最新型を選ぶ必要はなさそうです。

 

【速報】今がおトク!Amazonや楽天ランキングで1位のKC-H50が、大幅値下げされました。
各ショップで在庫が残っていればラッキーですよ^^

 

⇒【アマゾン】最新空気清浄機ランキング
⇒【楽天市場】最新空気清浄機ランキング



おすすめ記事

  1. NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  2. 夏の季節になると必要になってくるのが、「扇風機」。 ただ、暑い季節になると気になるのが電気代!…
  3. 今回は、コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー (ZDR-015)をご紹介致します。 コ…
  4. マキタのコードレス掃除機は、楽天ランキングの売上ランキング上位の人気のコードレス掃除機です。 …
  5. アイリスオーヤマ カラリエは、寒い冬や布団が干せない梅雨の時期・雨の時に大活躍する 布団乾燥機です。…

キッチン家電特集

  1. パナソニックビストロ新型NE-BS1600と旧型1500の違いを比較!違いはどこ?

    パナソニックのビストロは、レンジ機能・グリル機能・スチーム機能・オーブン機能を備えたスチームオーブン…
  2. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  3. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  4. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  5. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  6. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  7. 2品同時に温められるレンジが超便利!パナソニックのビストロ/NE-BS1400!私の口コミと評価は?

    今までは送料込みで1万円以下の激安レンジをインターネット通販で購入していました。 でも、結婚し…
  8. 【握る力でスピード調整】ハンドブレンダーMQ735(MQ738)ブラウン製マルチクイックの口コミは?他モデルとの違いも比較

    離乳食作りや日々の料理にあると便利なハンドブレンダー。ブラウンの商品が良いと知って、調べている人も多…
  9. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  10. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
ページ上部へ戻る