【楽天VSアマゾン】サーキュレーターランキング1位!おすすめはどっち?

これまでの扇風機という概念を覆すサーキュレーターという商品が、巷では旋風を巻き起こしていることをご存知でしょうか?

サーキュレーターとは、空気を循環する性能に特化した製品です。

扇風機と似ていますが、目的や使用用途が大きく異なります。

サーキュレーターを使用して家の中の空気を循環させることで省エネにつながり、エアコンの電気代節約にもつながってくる画期的な製品なんです。

そこで本日は、私が購入したおすすめサーキュレーター(楽天1位サーキュレーター)の口コミとアマゾン1位のサーキュレーターとの違いや比較もしていきます。

また、扇風機とサーキュレーターどっちが良いの?電気代どっちがお得なのか?比較していきたいと思います。

そもそも扇風機とサーキュレーターの違いとは?

▼サーキュレーターとは?▼
サーキュレーターは、主に空気を循環させるために開発されたもので、直進的な風を発生させて風を遠くに飛ばすのに長けています。

エアコンとの併用によりエアコンの電気代節約につなげることができます。

また、部屋干し時では、サーキュレーターを使うことにより通常よりも3倍速く乾かすことができるとされています。

▼扇風機とは?▼
扇風機は、人々が涼しむために開発されたもので、広範囲な風を発生させて尚且つ自然に近い風を発生させるのに長けています。

通常の扇風機もエアコンとの併用により、エアコンの電気代節約につなげることができます。

扇風機

(1時間あたりの電気代)

サーキュレーター

(1時間あたりの電気代)

0.65円(24WのDCモーター搭載) 0.59円(22wのDCモーター搭載)

ただし、扇風機もサーキュレーターもワット(W)数が上記よりも低い製品もあるので、上記の電気代がすべてではありません。

また、電気代に関しては、そこまで差はありません。

目的や使用用途が異なるので、どちらを購入するかはライフスタイルによりますね。

エアコン(冷房)苦手と言う方は、扇風機が良いですし、エアコンを結構使うからエアコンの電気代節約につなげたいと言う方は、サーキュレーターがおすすめと言えます。

ちなみに私は扇風機もサーキュレーターも両方持っている二刀流です。(‘◇’)ゞ

次は、楽天1位のサーキュレーターとアマゾン1位のサーキュレーターの比較をしていきたいと思います。

どっちがおすすめ?楽天1位サーキュレーターとアマゾン1位のサーキュレーターを比較!

▼楽天1位サーキュレーター▼ ▼アイリスオーヤマ サーキュレーター▼
アマゾン1位(サーキュレーター部門)

型番:PCF-HD15N

▼サイズ▼
幅25.0×奥行25.0×高さ35.0(cm) 幅約24.1×奥行約17.5×高さ約26.6(cm)
▼重量▼
2.0kg 1.4kg
▼コード長さ▼
約1.4m 約1.4m
▼モーター▼
DCモーター ACモーター
▼消費電力▼
22/22W(50/60Hz) 50Hz:静音/12W、中/22W、強/31W

60Hz:静音/11W、中/21W、強/29W

▼電気代(1時間あたり)▼
静音0.07円~強0.6円 静音0.3~強0.8円
▼風量▼
1~8段階

3段階

▼モード▼
連続・リズム・おやすみ 連続・静音モード
▼角度▼
360°

上:90°

下:20°

▼首振り▼
3D回転+左右首振り(自動) 固定(手動)
▼適応畳数▼
24畳まで 8畳まで
▼静音設計▼
静音タイプ 静音タイプ
▼タイマー▼
最大8時間 無し
▼リモコン▼
リモコン付き 無し
▼オートオフ機能▼
10時間経過後、運転を自動で停止 無し
▼詳細▼
⇒楽天市場 ⇒楽天市場
⇒アマゾン ⇒アマゾン
⇒Yahoo!ショッピング

【口コミ】楽天上位のサーキュレーターを選んだ理由

ここからは、私が購入したおすすめのサーキュレーター(楽天1位サーキュレーター)とサーキュレーターを選ぶ際に意識した4つのポイントをご紹介したいと思います。

▼DCモーター搭載で静か!▼

従来のサーキュレーターはACモーターで動いている製品が主流だったのですが、こちらのサーキュレーターはDCモーターなので、細かい風量調整が可能となり、動作音が小さくて消費電力が少ないのです。

従来の扇風機に比べると消費電力が90%以上ダウンする省エネ効果で家計に優しいありがたい製品です。

▼小型なのでスペース効率が抜群、オシャレなデザイン!▼

家電はどうしても生活感が出てしまったり、部屋に置いてみると雰囲気に合わなくて浮いてしまう。

などの懸念材料が沢山ありますが、こちらのサーキュレーターは、デザインがシンプルでお部屋のインテリアの邪魔にならない所がすごくいいです。

インテリアや内装にこだわっている方にも是非おすすめです。

▼360°3D首振り機能搭載!▼

左まわりと右まわりを360°繰り返し回転するようになっているので、部屋の空気をくまなく循環してくれるのです。

それだけでなく、首振り機能も兼ね備えているので、首振り+360°回転の両方を組み合わせて設定することができるので、無限に空気の循環が行えるという優れた機能がついてます。

こんな機能がこの小さいサイズ感に搭載されているなんて驚きました。

また、風力切替も8段階も設定可能で、風量のモードも連続、リズム、おやすみと3種類設定ができてしまうんです。

これには本当に驚きました。

◎DCモーター搭載(静か・省エネ)

◎小型&オシャレなデザイン

◎首振り機能搭載

◎ランキング上位の人気機種

私は上記の4つを条件に選びました。

この条件を満たしていたのが、楽天上位のサーキュレーターだったわけです。

さらに、口コミでの評価も高かったので、購入するに至りました。

【楽天VSアマゾン】おすすめサーキュレーターの価格比較

▼楽天上位の2019年最新モデル サーキュレーター▼
⇒楽天市場 価格:5,980円
⇒アマゾン 価格:5,980円
▼アイリスオーヤマ サーキュレーター▼

型番:PCF-HD15N

⇒楽天市場 価格:1,780円
⇒アマゾン 価格:1,970円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:1,780円

まとめ

サーキュレーターを使うことにより、冷暖房効率がアップするので、電気代も節約できるのです。

サーキュレーターは最低限の機能があれば良いと言う方は、価格が安い、アマゾン上位のアイリスオーヤマ サーキュレーター(型番:PCF-HD15N)がおすすめと言えます。

高機能+高性能のサーキュレーターを探している方は、楽天上位のサーキュレーター(私が購入した)がおすすめと言えます。

おすすめの扇風機を探している方はこちら↓↓↓

⇒おすすめ扇風機 2019!【楽天×アマゾン】ランキング上位の人気扇風機15選!

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

新着記事

  1. 【2019年の年末セールを一覧まとめ】ブラックフライデー・Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALEなど(2018年の開催店舗も振り返り)

    【2019年の年末商戦まとめ】ブラックフライデーやサイバーマンデーセールは何日?開催店舗・ショッピン…
  2. ドライヤーを変えてから髪質が変わった?購入したのはパナソニックのナノケアドライヤーEH-NA99!

    上位モデルが格安!この記事では2017年モデルのご紹介で…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  4. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…

おすすめ記事

  1. ティファール ジャスティン プラスは、1.2Lの大容量なのに軽量でスリムなデザインが特徴です。 …
  2. 2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  3. 【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。 ダ…
  4. プリンセスは、1994年にオランダにて設立された、高い機能性と独特のデザイン性が特徴の家電製品メーカ…
  5. イワタニ カセットコンロ達人スリム関連の商品は、楽天市場やアマゾンでもランキング上位常連の商品です。…

キッチン家電特集

  1. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  2. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  3. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  4. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  5. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  6. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  7. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  8. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  9. パナソニック 最新 ビストロ【NE-BS1600】の特徴と旧型【NE-BS1500 】との違いを比較!

    パナソニック 最新のビストロ 型番:【NE-BS1600】は、2019年6月1日発売です。 パ…
  10. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
ページ上部へ戻る