省電力と激安価格で人気のDCモーター扇風機の特徴と4つのメリットとは?

昔から使用されていて、馴染みのある家電が扇風機です。

しかし、扇風機はつい最近まで何十年もの間、それほど機能は変わらないままに同じような商品がずっと販売され続けてきました。

ところが最近になって、新型の画期的な性能を持つ扇風機が登場して人気となっています。

その新型の扇風機がDCモーター扇風機です。

DCモーター扇風機とは?

では、DCモーター扇風機とはどういうものかといえば、直流のDCモーターを使用して扇風機を動かすものです。

これに対して、従来型の扇風機は交流のACモーターを使用しているため、ACモーター扇風機とも呼ばれています。

DCモーター扇風機の特徴・メリットとして挙げられる点は主に4つ

そして、DCモーター扇風機の特徴・メリットとして挙げられる点は主に4つあります。

メリットその1:ACモーター扇風機のおよそ2割程度の電力しか使用しないという点です。そのため、DCモーター扇風機を使用すれば、大幅に電気代を節約することができます。
メリットその2:そよ風のように爽やかで自然な感じのする、微風を出すことができるという点です。
メリットその3:DCモーター扇風機のモーター寿命は約10年とかなり長持ちします。
メリットその4:音が静かなので、深夜などに使用していても気になりません。

以前はかなり高級な家電という雰囲気で、価格もそれなり高価な物だったDCモーター扇風機ですが、最近になって大幅に値段が下がり、ACモーター扇風機ともそれほど変わらない価格で購入できるようになりました。

DCモーター扇風機の特に人気なのはテクノス「KIFI-372DC」

そのような低価格のDCモーター扇風機の中で、特にお勧めしたい商品が、テクノイオン搭載フルリモコンDCリビング扇風機 「KIFI-372DC」です。

こちらの扇風機はDCモーター搭載にもかかわらず、価格は 5,764円と、ACモーター扇風機と比較しても大して変わらないほどの低価格が魅力的な商品です。

この価格であれば、数年使用することによって、節約した電気代で元を取ることも十分に可能です。

DCモーター扇風機イオン搭載リビング扇風機「KIFI-372DC」の電気代は?

▼1時間あたりの電気代▼
DCモーター ACモーター
約0.5円 約1.08円

電気代を見ても従来のACモーター扇風機よりDCモーター扇風機の電気代の方がお得なのが良く分かりますね。

DCモーター扇風機 テクノス「KIFI-372DC」は低価格でも性能は抜群!

低価格といっても性能はしっかりとしていて、5枚羽根のリビング扇風機で、風量は6段階に切り替えが可能です。

また、タイマーも付いているので、就寝時などに利用するのに便利な製品です。

それに、リモコンによって操作できる点もとても便利です。

もちろん、リモコンだけでなく、台部分にある各スイッチによる操作も可能です。

また、テクノイオン搭載ですので、マイナスイオンの放出により、空気中にある煙、ホコリ、チリ、花粉を除去しホルムアルデヒドを軽減。クリーンな空間へと変化します。

テクノイオンの効果:空気中の有害物質を除去。15秒でタバコ煙は完全に除去されます。

夏の盛りともなればクーラーの使用がメインになりますが、初夏や初秋の場合、クーラーをつけるほどではないけど暑い、ということがよくあります。

そんな場合、DCモーター扇風機が1台あるだけで、かなり快適に生活することができるでしょう。

テクノイオン搭載フルリモコンDCリビング扇風機 「KIFI-372DC」の仕様

▼KIFI-372DC▼
消費電力 2〜20W(50Hz/60Hz)
本体寸法 W350×D350×H680〜870mm
本体重量( 2.8kg
風量 6段階切替
首振り あり
タイマー 7.5時間入/切
機能 リズム風、おやすみ風、マイナスイオン

テクノス リビング扇風機「KIFI-372DC」の口コミはこちら

購入者の声A

今までエアコンだけで夏を乗り切っていましたが、併用しようとDCモーターの扇風機を購入。

音も静かで、風量も6段階あり、イオンも出るし、このお値段で満足です。

購入者の声B

DCなので最大の送風にしてもACと比べて音が小さいので涼しさを感じ易いです。

夜寝ていても音が無いに等しいです。

イオンの効果は、部屋干しで部屋が臭っていたのが、いつの間にか消えてるような気がしました。

あとは軽いので移動も楽々。

購入者の声C

購入して良かったです。

音も静かで軽い、機能が充実!

もう旧型扇風機が使えません。

やっぱり、リモコンあると便利です。

この価格は本当にお買い得だと思います。

購入者の声D

この値段で6段階の風量調節機能、リモコンで首振りや、表示ランプLEDなのもいいです。

とてもいい商品で大満足です。

テクノスKI-321DCの価格と購入方法

公式価格(税込): 7,538円

⇒楽天市場 価格:5,670円
⇒アマゾン 価格: 6,250円

 

関連記事

新着記事

  1. コアヒートVSセラムヒート の電気代と仕様の比較!違いはココ

    コロナ コアヒートとダイキン セラムヒートの比較です。電気代や仕様の比較から運転モードまで!違いはど…
  2. 【私の口コミ】ネスカフェ バリスタ 50「Fifty」の使い方と知っておきたいデメリットとは?

    バリスタは簡単に本格的なコーヒーを楽しみたい人におすすめ! 「バリスタ」をご存じですか?キット…
  3. ダイソン サイクロン V10 公式限定割引キャンペーンは安いのか?価格を比較!

    【コード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ります】で有名なダイソンのコードレスクリーナー。 ダ…
  4. コロナ コアヒートとコアヒートスリムどっちが良いのか?決定的な違いを暴く!

    今回比較する型番は、「コアヒートDH-1218R」「コアヒートスリムDH-918R」です。この2機種…
  5. バルミューダ トースター(新型)の実力とは?購入して分かったデメリット!

    オーブントースターとしては高めの価格帯であるバルミューダのトースターですが、独自のスチームテクノロジ…

おすすめ記事

  1. バリスタの初代モデルが出た頃、新しい物好きの友人の家に遊びに行くたびバリスタでコーヒーを出してもらっ…
  2. 今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  3. シャープの加湿空気清浄機【KC-H50】は、プラズマクラスター 7000搭載で高性能の清浄機に加湿機…
  4. 私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、インスタントはやはり物足りないと感じていました。 がしか…
  5. 最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…

キッチン家電特集

  1. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  2. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  3. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  4. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  5. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  6. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  7. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  8. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  9. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  10. ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の私の口コミとMQ535との違い!

    果物を購入してみたはいいものの、一度食べると満足してしまい残ってしまうことが多々ありました。 …
ページ上部へ戻る