電気ケトルはデザインと機能性で選ぶ!「デロンギ 電気ケトル」の4つの特徴とは?

最近になって、とても使い勝手とデザインが良いケトルが販売されています。

毎日の家事を楽にしたい時には、ぜひ購入を検討してみると良いでしょう。

製品名はKBLA1200J-Rで、2017年の9月に販売されています。

KBLA1200J-Rというデロンギの電気ケトル!その主たる4つの特徴!その1

KBLA1200J-Rの特徴:1点目は、計量しやすい性能になっている点です。

そもそも電気ケトルなどを使う時には、お湯の量などは随時計測したいと思う事があります。

ただそのお湯の調整が、少々難しく感じる事もあるのです。

本来よりもお湯の量が少ない時などは、料理の出来栄えが悪くなってしまう事もあります。

ところがKBLA1200J-Rという製品には、目盛りなども刻まれています。

具体的にどれくらいのお湯なのかも随時計測できますから、とても便利な製品です。

デロンギ アクティブ シリーズ 電気ケトルの特徴!その2

KBLA1200J-Rには注ぎ口に関する特徴もあるのです。

というのも、この製品は口の先端がやや尖っています。

一見当たり前のようですが、実は多くの製品には意外と完備されていない特徴の1つです。

というのも製品によっては、注ぎ口がやや広い事もあります。

それだけに、注ぐお湯の量が調整しづらい事もあるのです。

しかしKBLA1200J-Rの場合は、非常に細かな程度に尖っているのです。

それだけに、自分の希望する量にも調整しやすいという特徴があります。

細かな点のようですが、他の電気ケトルとは一味違った特長と言えるでしょう。

デロンギ アクティブ シリーズ 電気ケトルの特徴!その3

注ぎ口に、汚れなどを防止する為のフィルターが付けられているのです。

そもそも電気ケトルは、注ぎ口には何も付けられていない事があります。

その状態ですと、衛生に関する問題が生じてしまう事も多いのです。

何せ調理をする時には、衛生面は非常に大切なのは間違いありません。

仮に不潔な状態になってしまえば、健康に関する問題が生じる可能性もあるのです。それは避けたいでしょう。

しかしKBLA1200J-Rという電気ケトルに対しては、交換可能なフィルターが設置されています。

それで注ぎ口から放出されるお湯は、常に清潔な状態に保てる訳です。

デロンギ アクティブ シリーズ 電気ケトルの特徴!その4

電源が自動的に停止される機能です。

電源が入ったままの状態ですと、どうしても空焚きなどが発生してしまう傾向があります。それは大変危険です。

しかしKBLA1200J-Rは、中に入っている水の量が少なくなった時に、自動的に電源が切れる機能が完備されています。

それに伴い、不測の火災なども防止できる訳です。

すなわちフィルターと電源と計量と注ぎ口という4点が、KBLA1200J-Rという製品の特徴です。

機能性が優れた電気ケトルを求めているなら、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

デロンギ アクティブ シリーズ 電気ケトルの価格

デロンギ 電気ケトル 1L アクティブ シリーズKBLA1200J-W

価格: 5,270円

パッション レッド、トゥルー ホワイト、インテンス ブラックの3色展開!

楽天市場 価格 :5,270円

200mLが約76秒で沸騰できます。

関連記事

新着記事

  1. 【2019年の年末セールを一覧まとめ】ブラックフライデー・Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALEなど(2018年の開催店舗も振り返り)

    【2019年の年末商戦まとめ】ブラックフライデーやサイバーマンデーセールは何日?開催店舗・ショッピン…
  2. ドライヤーを変えてから髪質が変わった?購入したのはパナソニックのナノケアドライヤーEH-NA99!

    上位モデルが格安!この記事では2017年モデルのご紹介で…
  3. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  4. 【スマホ用・持ち歩き軽量・パソコン向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …
  5. 【ダイソンhot & coolとシャープ製を比較】ホットアンドクールはどれがいい?選び方は機能・価格・電気代

    扇風機とファンヒーターをそれぞれ持つと、しまったり出したりするのも大変ですよね。 我が家ではD…

おすすめ記事

  1. パンを作ってみたいとずっと思っていましたが、発酵で時間もかかりそうだし、なんとなく難しそうという理由…
  2. 歯間ケアは今までデンタルフロスなどで行っていましたが、毎回糸を取って使うのが面倒で、手軽で無い理由か…
  3. 楽天やアマゾンの掃除機ランキングで常に上位にいるマキタとダイソン! どちらも人気でコードレス掃…
  4. 私は、もともとコーヒーが好きで、スターバックスで豆を買ってきたりして自宅で淹れて飲んでいました。 …
  5. 私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、インスタントはやはり物足りないと感じていました。 がしか…

キッチン家電特集

  1. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  2. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  3. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  4. ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の私の口コミとMQ535との違い!

    果物を購入してみたはいいものの、一度食べると満足してしまい残ってしまうことが多々ありました。 …
  5. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  6. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  7. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  8. 生の野菜と果物の酵素を余すことなくジュースにして飲めるヒューロムスロージューサー私の口コミ!

    スムージーをよく作っていましたが、通常のミキサーでは水分なしで野菜と果物だけでは作れません。 …
  9. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  10. 2品同時に温められるレンジが超便利!パナソニックのビストロ/NE-BS1400!私の口コミと評価は?

    今までは送料込みで1万円以下の激安レンジをインターネット通販で購入していました。 でも、結婚し…
ページ上部へ戻る