(コイズミ) ホット&クールタワーファン!KHF-1285/Wの口コミと最安値!夏冬兼用

今年も暑くなりそうですね!

ベッドのサイドで使えるタワー型扇風機をせがまれ、仕方なく家電店に行ったところ、あるある…!

久しぶりの扇風機コーナーにハマりました。

たかが扇風機といえども格好良くてお値段の張るものから、そこそこなお手頃なものまで数種類、お金や場所があったら楽しいだろうな~という夢を見ました。

扇風機の機能だけでしたら気軽なお値段で見かけの良い物はあるのですが、やはりじっくり見比べていくと、狭い我が家に置くとなれば夏冬兼用タイプの扇風機とセラミックファンヒーターを兼ね備えたタイプが良いように思われました。

数社見比べて値段とデザイン、機能や使いやすさで、KOIZUMI(コイズミ) ホット&クールタワーファン KHF-1285/Wに購入を決めました。

KOIZUMI(コイズミ) ホット&クールタワーファン KHF-1285/W の特徴

KOIZUMI(コイズミ)のホームページの商品情報で探すと、この商品は扇風機のカテゴリーでもヒーターのカテゴリーでもなく、ホット&クールという独立したカテゴリーで紹介されているため、なかなかの人気商品のようです。

ホット&クールという名の通り、タワー型ファンで、夏は扇風機、冬はセラミックファンヒーターの2wayが一番の特徴です。

また、正面上部が最近の家電らしく広い液晶画面となっており、気温や風量が一目でわかり直感的な操作がしやすいのも特徴の一つです。

ON/OFF、風量調節や首振りなど細かい操作も、リモコン付きなのでベッドなどに座ったままできる点も重要なポイントです。
オフタイマーもついています。

これ一台で夏冬兼用、タワー型なので場所も取らずインテリアとしてもお洒落です。

KOIZUMI(コイズミ) ホット&クールタワーファン KHF-1285/W の価格

現在 KHF-1270/Wの型番は生産終了となり最新型は、KHF-1285/Wです。

KHF-1270/W:発売日: 2017/4

KHF-1285/W:発売日: 2018/8

最新の最安値は下記に記載しております。

ホット&クールタワーファンKHF-1285/Wにした理由と私の口コミ

  • サイズ:幅38×奥行38×高さ91cm
  • 消費電力:1200/1150W(50/60Hz)
  • 人感センサー:○
  • 本体重量(kg):6.3

狭い部屋のベッドのわきに置いて使用する目的から、はじめから縦長で高さのあるタワーファンを希望していました。

縦長で首振りなら広範囲で送風を受けることができます。

ベッドからリモコン操作できる物であることも重要でした。

実際使ってみると、液晶画面が見やすく気温や風力も把握できるのでとても便利でした。

冬に暖房として切り替えて使ってみても使用感は変わらず、良かったです。

送風なのか暖房なのかは液晶画面でも色分けされているのでわかりやすいです。

正直暖房機能はオマケで、送風としても弱いのではと思っていましたが、そのようなことはなく、狭い室内だからこそ丁度良かったと思える商品でした。

シンプルな操作のため、買ってきてすぐ設置しても皆迷いませんでしたし、見た目がとても良いため、自分用にミニ型を欲しいなあという感想を持ちました。

メリットは、汚れにくい形で置きっぱなしができるため、季節の変わり目の片づけや掃除のストレスから解放されることです。

デメリットは、オンタイマーがないことと、静かなためつい気軽につけっぱなしにして電力の消費が増えてしまうことです。

しかし、5時間自動OFF機能や人感センサーで自動運転オンオフできるので、感知範囲から人がいなくなると約2分後に運転停止、その後人の動きを感知すると自動的に運転開始します。

(コイズミ)ホット&クールタワーファンKHF-1285/Wのみんなの口コミ

購入者の声A

部屋に置いてもお洒落だし場所とらないから、扇風機より全然よかったです。一年だしっぱなしでも大丈夫。

冬は暖房がわりになるのでとっても便利です。

購入者の声B

夏も冬も使えるから片付ける必要もなく首ふりの角度も風量も細かく設定でき便利です。

購入者の声C

送風機の機能の他、温風機にもなるの冷暖房のない書斎にちょうどいいと思い購入しました。

温度表記があるので部屋の温度もわかるので便利です。

購入者の声D

パワフルで静かなヒーターです。

土台が大きいのが気になります。

DCモーターは本当に静かですね。

セラミックヒーターは暖かいです。

(コイズミ)ホット&クールタワーファンKHF-1285/Wの最安値価格

⇒アマゾン 価格:13,800
⇒楽天市場 価格:13,800円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:13,800円

(コイズミ) ホット&クールタワーファン KHF-1285/W のまとめ

タワー型の美しいデザイン、夏冬兼用、リモコン操作、液晶表示とバランスが良いです。

KOIZUMI(コイズミ) ホット&クールタワーファン は、高いとはいっても結果的には手が届きやすい家電でした。

見た目や使用感が良かったたため、すぐ値段のことは忘れたのです。

実際に使ってみてよかったので、検討している方は是非おすすめの商品です。

関連記事

新着記事

  1. シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのかを比較

    シャープ製品のスリムイオンファンHOT&COOLとDyson Hot + Cool ファンヒ…
  2. 【私の口コミ】購入してわかったストレート ヒートブラシ【ダフニ】のメリット・デメリット!

    人気のストレート ヒートブラシ【ダフニ】は、使い勝手が良いので、普通のストレートヘアアイロンが苦手な…
  3. ダイソン V7 マットレスとトリガーの違いとは?ぶっちゃけ一緒?

    ダイソンのコードレスハンディクリーナーは、最も吸引力の強いコードレスハンディクリーナーとして君臨して…
  4. 足元から水ボトルの設置ができるコスモウォーター 女性でも楽々!私の口コミレビュー

    レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバー。 我が家でもサービスの申…
  5. ランキング上位常連のコードレス掃除機【ダイソンV7 VSマキタ】!どっちがいいのか?

    楽天やアマゾンの掃除機ランキングで常に上位にいるマキタとダイソン! どちらも人気でコードレス掃…

おすすめ記事

  1. 最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  2. パナソニック衣類スチーマーNI-FS540は、ハンガーにかけたまま、シワ・ニオイが取れプレスもできる…
  3. この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  4. 空気が乾燥していると、お肌がカサカサになったり、髪がパサパサに・・・。 また、ノドもカラカラに…
  5. 私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、インスタントはやはり物足りないと感じていました。 がしか…

キッチン家電特集

  1. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  2. 2品同時に温められるレンジが超便利!パナソニックのビストロ/NE-BS1400!私の口コミと評価は?

    今までは送料込みで1万円以下の激安レンジをインターネット通販で購入していました。 でも、結婚し…
  3. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  4. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  5. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  6. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  7. パナソニック 最新 ビストロ【NE-BS1600】の特徴と旧型【NE-BS1500 】との違いを比較!

    パナソニック 最新のビストロ 型番:【NE-BS1600】は、2019年6月1日発売です。 パ…
  8. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  9. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  10. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?機能を比較!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
ページ上部へ戻る