コンパクトで持ち運びしやすいミラーレス一眼α7Rのメリット・デメリット

近頃ではスマホでも撮影ができますが、こだわりたいときはやはりデジタル一眼レフカメラを使いたいところですね。

しかしデジタル一眼レフカメラでは大きすぎて持ち運びし難いことがありました。

そんなときに魅力だったのがミラーレス一眼です。

ミラーレス一眼ならコンパクトなので持ち運びしやすいのが良いところです。

やっぱりソニーのミラーレス一眼α7R

ミラーレス一眼は各メーカーから発売されていますが、その中から選んだのがソニーのミラーレス一眼α7Rです。

2013年11月に発売開始された機種ですが、何と言ってもミラーレス一眼でありながらフルサイズと言うのが一番の魅力です。

ソニーのミラーレス一眼α7Rの特徴とメリット

約3640万もの有効画素があり高画質な画像を撮影することが可能です。

山へ撮影しに行くときは何かと荷物が重たくなるため、出来るだけ軽くしたいところです。

デジタル一眼レフカメラだと本体やレンズを入れるとかなりの重量になります。

そんなときでもα7Rなら本体もレンズも軽いために負担が大きくなりません。

(ボディ単体の重さがわずか約407g)

さらにα7Rでは逆光に強いと言うメリットがあります。

逆光で撮影するとゴーストが盛大に発生することがありますが、α7Rならレンズ次第では殆ど出ないのです。

特にSEL35F28ZやSEL55F18Zなどのレンズでは発生し難いですね。

カメラでは絞れば絞るほど回折現象により、ぼけた画像になりやすいことがあります。

しかしα7Rには軽減できる機能が付いているため、大きく絞っても鮮明な画像を撮影できることが多かったです。

購入した当時はレンズのラインナップが少なかったのですが、最近では増えてきました。

しかし望遠レンズは少し選択肢が少ないかなと思っています。

300mm以上の望遠レンズが必要と言ったときには向かないカメラですね。

ミラーレス一眼α7Rのデメリット

さらにシャッターボタンを押したときの音が大きく、ショックも大きいと言うデメリットがあります。

シャッター速度が稼げない状況だとブレやすいことがありました。

α7R本体には手ぶれ補正は付いていないため、手ぶれ補正付きのレンズでしか手ぶれの防止ができません。

その他にもごみ取り機構は付いているものの、作動させても殆ど取れません。

本体のキャップを外すとイメージセンサーが露出しているためにゴミが付きやすいです。

ごみ取り機構が付いているとは言え、飾りのようなものですね。

ソニーにてイメージセンサーのクリーニングに出すと3000円もかかってしまいました。

それ以外は特に気になることは無かったです。

購入した当時は18万円ほどの価格でしたが、現在では安いショップで15万円ほどになっています。

店頭参考価格帯:¥148,080 ~ ¥207,360

※中古価格帯(税込):¥92,800~¥128,800

安い製品ではありませんが、ミラーレス一眼でありながらフルサイズと言うのが一番の魅力ですので、購入して良かったと思っています。

ミラーレス一眼α7Rの価格を比較

⇒アマゾン 価格:99,700円
⇒楽天市場 価格 :121,734円

 

新着記事

  1. パナソニックナノケア【EH-NA9A / CNA9A / NA9B】私の口コミと、新型【EH-NA0B】の違いを比較!

    この記事では、パナソニックナノケア【EH-NA9A】の愛用者である私の口コミと、最新モデル【EH-N…
  2. シャープ加湿空気清浄機【KC-J50】【KC-H50】【KC-G50】型番の違いは?各モデルを比較

    最新モデルの【kc-j50】は機能がシンプルになったとは言え、現状では【kc-g50】や【kc-h5…
  3. 【口コミ】コードレス掃除機Shark(シャーク)EVOFLEXを使ったレビューと各モデル(S10・S20・S30)の違いを比較

    今回は、Shark社の販売しているEVOFLEXの情報についてご紹介します。 吸引力の落ちない…
  4. シャープのヘルシオ グリエAX-H1とAX-H2との違いとは?どこが変わったの?

    シャープのヘルシオグリエ、AX-H1(旧モデル)とAX-H2(新型モデル)は何が変わったのか?仕様や…
  5. 【スマホ・パソコン・小型軽量・大容量・iphone向き】用途別のおすすめは?モバイルバッテリー口コミランキングを比較!

    モバイルバッテリー(持ち歩ける電池パック)は、いざというときのため1つは持っておきたいですね。 …

おすすめ記事

  1. イワタニ カセットコンロ達人スリム関連の商品は、楽天市場やアマゾンでもランキング上位常連の商品です。…
  2. 株式会社コムテックの主力商品と言えば、ドライブレコーダー・リモコンエンジンスターター・レーダー探知機…
  3. 【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  4. ダイソン V8 シリーズの特徴は: ●ダイソン V6シリーズと比較して、パワーが40%以上向上! …
  5. レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバー。 我が家でもサービスの申…

キッチン家電特集

  1. 2品同時に温められるレンジが超便利!パナソニックのビストロ/NE-BS1400!私の口コミと評価は?

    今までは送料込みで1万円以下の激安レンジをインターネット通販で購入していました。 でも、結婚し…
  2. 【口コミ】安くておすすめのフードプロセッサーはTESCOMの Pure Natura TK441!デメリットはこれ!

    私が今回ご紹介するキッチン家電は、TESCOMのフードプロセッサーPure Natura TK441…
  3. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  4. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!(2018年モデル)KN-HW16Dの違いとは?

    ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水なし自動調理鍋です。 KN-…
  5. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 でも、結局面倒で使わなくなって倉庫行…
  6. 【ブラウン】ハンドブレンダーMQ735の口コミは?他モデルとの違い

    離乳食作りや日々の料理にあると便利なハンドブレンダー。ブラウンの商品が良いと知って、調べている人も多…
  7. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  8. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  9. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
  10. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
ページ上部へ戻る