足元から水ボトルの設置ができるコスモウォーター 女性でも楽々!!私の口コミレビュー

足元から水ボトルの設置ができるウォーターサーバー私の口コミ

レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバーなので、我が家でもサービスの申し込みをしたいと思っていたのですが、水が入ったボトル(12キロ)を持ち上げて、本体の上部に取り付けるのは、女性である私にはちょっと無理でした。

ハッキリ言って、今までのウォーターサーバーは女性が水の交換ができるように作られていませんでした。

実際には、女性でも無理をすれば水の交換はなんとかできますが、結構大変なんです。

そこで、足元から水ボトルの設置ができるウォーターサーバーがあることを知って、迷わずコスモウォーターのsmartプラスの申し込みをしました。

お水の交換も女性の私でも簡単にできるので、こんなタイプのウォーターサーバーを探していたのですごくうれしかったです。

 

 

ウォーターサーバーは、電気代や水代が意外と安い?!

ウォーターサーバーは、定期的に水を購入する費用や電気代がかかると思いでしょうが、実際に使ってみると、水は確かにペットボトルの水より高いです。

コスモウォーター 12L=2,052円
⇒ミネラルウォーター(アマゾン1位)
12L=720円

しかし、電気代はコスモウォーターのように節電機能が付いていれば、月々の電気代は465円


▼電気代を比べてみた▼

コスモウォーター 1か月:約465円
電気ポット(2L) 1か月:約475円
電気ケトル(1L) 1回:約3.4円

1日3回なら10.2円

1か月:約306円

これで、冷水温水がワンタッチで出せて、料理やお酒の割り水に使えるなど、用途も非常に広がるのであれば、決して高い買い物ではありませんね。

また、停電や地震などが起きて水が出なくなった時、予備のボトルがストック用の水として活躍することも分かり、非常に重宝しています。

デザインはいいけどボトルの後始末が面倒?!

これまでのウォーターサーバーのデザインって、本体の上にボトルが乗っていて、水がなくなるとしぼんだボトルが見た目を悪くしていたんですね。

しかし、コスモウォーターのように、水を本体の下に収納するタイプだと、インテリアのジャマをすることはないですし、私が使っているデザイン性が高い木目タイプのサーバーだったら、部屋のオシャレ度がかなりアップします。

ただ、12リットル入りのボトルがなくなると、かなりかさばった状態になるので、キャップを外してゴミ袋に分けて入れる作業が、ちょっと面倒に感じることも。

また、ボトルは定期的に宅急便で送られてくるのですが、予備分は意外と場所を取ることもデメリットですね。

ですが、ミネラルウォーターも場所を取りますし、ゴミの時面倒なんですよね。かさばるし、、、。

まぁお水に関して空き容器の処分と場所は、しょうがないですかね。

お手入れがとにかく楽!女性でも労力なしでカンタン操作

コスモウォーターのウォーターサーバーは、電源を入れれば自動的に冷水と温水ができますし、内部の掃除もボタン1つでできちゃいます。

ボトルの交換もケースに入れるだけですし、掃除もからぶきだけでOKですから、お手入れがとにかく楽です。

まさに、

「女性に優しいウォーターサーバー」

といった印象ですね。

ウォーターサーバーの機能が高い割りに、サーバー本体のレンタル料も発生しませんから、節約志向の方にもおススメですよ。

コスモウォーターのsmartプラス【私の口コミ-まとめ】

コスモウォーターを毎月使うと、水の代金だけで、ペットボトルより800円位出費が増えてしまいます。(私個人の場合)

でも、お湯を沸かさなくてもいいことや、風呂上りなどにさっと冷水を注げる機能などを考えれば、これぐらい出費しても利用するメリットは大きいですね。

とくに、我が家みたいにリビングにウォーターサーバーがあると、こまめに水を飲む習慣が身に付きますので、カラダの水不足が解消して、美容や健康に役立つことも実感できるでしょう。

音については最初は少し気になりますが、慣れてくると気にしなくなります。

赤ちゃんがおきてしまうような音はしませんので大丈夫です。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめな3社のウォーターサーバーを比較!!

コスモウォーターとプレミアムウォーターとフェレシャスを比較していきたいと思います。

この3社は知名度も人気度も高いので、この3社を比較していきます。

ウォーターサーバーをどれがいいのか迷ったら、この3社!どれでも安心できる会社なので、あとはデザインや価格・使い方で判断することになります。

品名 コスモウォーター

(smartプラス)

プレミアムウォーター

(スリムサーバーⅢ)

フェレシャス

(サイフォンプラス)

画像
選べるデザイン 4色から選べる 4色から選べる 3色から選べる
選べるお水 お住まいに一番近い採水地より商品をお届け 3つの採水地から選べる 2つの採水地から選べる
チャイルドロック
お水の交換 下から楽々 上から

(やや重い12L)

上から

(7.2Lなのでやや楽)

赤ちゃん 軟水

(赤ちゃんOK)

軟水

(赤ちゃんOK)

軟水

(赤ちゃんOK)

毎月の電気代

(1ヵ月)

約465円 約620円 約750円
サーバー代金 0円 0円 300円

月1箱以上注文で0円

お水代金(1ヵ月) 24L

3,800円

24L

3,680円

(3年パック適用時)

28.8L

4.992円

キャッシュバック

(他社乗り換え)

他社ウォーターサーバーからお乗換えで「現金5,000円」をキャッシュバック※プレミアムウォーターからは対象外 解約時に発生する解約金(違約金)を最大16,200円(税込)までキャッシュバック 他社サーバー解約時に発生する解約金(違約金)最大16,200円をキャッシュバック
詳細はこちら ⇒コスモウォーター
⇒プレミアムウォーター ⇒フレシャス

最終的には、デザインと価格で選べば問題ないです。

インテリアにマッチしたデザインを選ぶべきです。

私のように女性がお水を変える機会が多い家庭では、足元からボトルの設置ができるウォーターサーバーのコスモウォーター一択ですね。

正直、お水の味などはどれも変わらない気がします。

お水は上からでも下からでも交換できる方はデザイン一択です。

デザインだけならフレシャスが人気ですね。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 簡単3ステップでプリントできるタカラトミー「プリントス」で写真をプリント 2017年11月10日に…
  2. 扇風機・イオン発生機・暖房機という1台3役をこなす!スリムイオンファンHOT&COOL(PF…
  3. シャープ加湿空気清浄機【KC-F50】・トーカ堂オリジナル【KC-30T5】の口コミを比較! 今回…
  4. 5種類の本格コーヒーを楽しめるバリスタiアイ【ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ】 今話題…
  5. 人気の電気ケトル【BALMUDA The Pot K02A(バルミューダ ザ・ポット)】とは?! …

キッチン家電特集

  1. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  2. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222 D-STYLIST スクエアフライヤー …
  3. ヘルシオ【ホットクック】のQ&Aと口コミ!!(2018年発売)KN-HW16Dの違いとは?!

    ヘルシオ【ホットクック】の特徴 ヘルシオ【ホットクック】は、食材に含まれる水分を活用して調理する水…
  4. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?!ついでに口コミと価格もチェック!!

    ドルチェグスト ジェニオ2で自宅がカフェに大変身?!ついでに口コミと価格もチェック!! 今回、紹介…
  5. ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の私の口コミとMQ535との違い!

    機能が豊富でジュースも簡単に出来るMQ735を購入した理由 果物を購入してみたはいいものの、一度食…
  6. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?!機能を比較!!

    人気のオーブンレンジ!パナソニック製ビストロ【NE-BS1400】と【NE-BS1300】の仕様の違…
  7. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
  8. ビタントニオの牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー!みんなの口コミと最安値をチェック!

    牛乳パックのまま ヨーグルトメーカー ヨーグルトメーカー、実は子どもの頃から色々試しています。 …
  9. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」口コミと価格をチェック! ヘルシオ…
  10. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?!口コミと価格を比較!

    シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」ってなに?! ヘルシオ ホットクックは、「無水…
ページ上部へ戻る