一人暮らしにもおすすめな全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】どっちがいい?機能と口コミを比較

マクスゼン(型番:JW06MD01WB) [6.0kg 全自動洗濯機(簡易乾燥機能付)]は、楽天市場の洗濯機ランキングで堂々1位の人気洗濯機です。(2018/12時点)

※2019年1月時点では、マクスゼン(型番:JW06MD01WB)、は5位となりました。

対するハイアール(型番:JW-C55A-K)[5.5kg 全自動洗濯機]は、アマゾンの洗濯機売れ筋ランキングとギフトランキング・欲しいものランキング1位の人気洗濯機です。(2018/12)

※2019年1月時点では、ハイアール(型番:JW-C55A-K)は、楽天で1位となりました。

楽天市場とアマゾンの上位機種の全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】どっちが買いなのか?機能や口コミはどんな違いがあるのか?気なりますよね。

そこで、今回は機能や口コミを比較していきたいと思います。

 

※洗濯機は型番の変更がよく起こるため、最新ランキング上位にある安いものを探すのが正解です!

【安くて性能十分!】洗濯機ランキング

 

楽天市場1位とアマゾン1位の全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】機能の比較!

品名 マクスゼン

(型番:JW06MD01WB)

[6.0kg 全自動洗濯機]

ハイアール

(型番:JW-C55A-K)

[5.5kg 全自動洗濯機]

画像
楽天市場▼

洗濯機ランキング

(2019/1)

1位から5位へ 1位
▼アマゾン▼

洗濯機ランキング

(2019/1)

16位 1位
洗濯容量 6.0kg 5.5Kg
標準使用水量 132L 90L
予約タイマー あり あり
運転音
  • 洗濯時:約38dB
  • 脱水時:約45dB
  • 洗濯時:約39dB
  • 脱水時:約50dB
チャイルドロック機能 あり あり
ふたロック あり あり
洗濯コース
  • 標準
  • つけおき
  • 毛布
  • ドライ
  • スピーディー
  • 予約(24時間)
  • 槽洗浄
  • 風乾燥
  • 標準
  • つけおき
  • すすぎ1回
  • 念入り
  • お急ぎ
  • ドライ
  • ソフト
  • 毛布
  • 槽洗浄
  • 風乾燥
運転時間
  • 標準:約55分
  • スピーディー:約18~25分
  • 標準コース37分
  • お急ぎコース10分
消費電力 洗濯:

  • 255W(50Hz)
  • 300W(60Hz)
洗濯:

  • 350w(50Hz)
  • 395w(60Hz)
排水パン適合サイズ 奥行き(内寸)540mm以上 幅490×奥行500以上
本体寸法
  • 幅555
  • 奥行525
  • 高さ920(mm)
  • 幅526
  • 奥行500
  • 高さ888(mm)
重量 31kg 25.9kg
ステンレス槽

上記が基本的な仕様や機能の違いです。

ここで気になるのが、ハイアール5.5kg(型番:JW-C55A-K)の方が若干小さく、重量も5.1kgほど軽いです。

また、ハイアール5.5kgは短時間で洗濯が可能です。

標準コースでも18分早いです。

小さい割にはパワーがあり、尚且つ重さも軽いということですね。

ハイアール5.5kg(型番:JW-C55A-K)が一人暮らしの方にはおすすめと言えます。

夫婦二人でも5.5kgあれば問題なく使用できます。

次はおすすめポイントで「比較していきたいと思います。

全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】どっちがいい?おすすめポイント

▼マクスゼン6.0kg (型番:JW06MD01WB)
▼シンプル&フルオート

簡単に操作できるベーシックな操作パネルを搭載!「洗い」「すすぎ」「脱水」も手早く簡単に操作可能です。

▼「槽洗浄」機能で洗濯槽をピカピカに▼

ステンレス製洗濯槽を採用し、「におい」や「排水不良」を防止する「槽洗浄」機能でいつまでもキレイに!

▼縮まない乾燥!「風乾燥」機能

ヒーターを使わず、脱水槽の高速回転と通風口から取り込む空気で水分を飛ばす「風乾燥」機能を搭載!

水のみで乾かすよりも干し時間を大幅に短縮!


▼ハイアール5.5kg(型番:JW-C55A-K)
▼「お急ぎ」コース10分

短時間で洗濯できるので、忙しい人でもさっと洗濯ができて家事の負担を軽減!

時間が短いので衣類にもやさしい洗濯です。

▼「風乾燥」で干し時間の短縮▼
脱水時に、洗濯槽を高速回転させて遠心力と通気口から取り込んだ空気の力で衣類の水分を飛ばすので、部屋干しでも速く乾かせます。

▼「しわケア」脱水でアイロン時間と手間を短縮
しわになりやすいブラウスやシャツは脱水モードで「しわケア」「弱」を選択することで、干した時にしわがつきにくく、アイロンがけの時間と手間を短縮します。
▼「高濃度洗浄機能」でしっかり洗浄
給水が完了する前から洗濯運転を開始することにより、高濃度の洗浄液から洗い始め、繊維のすみずみまで洗剤を浸透させ、汚れを芯から引き剥がします。

※「標準」「念入り」「お急ぎ」「毛布」コースのみ。

▼「新型3Dウィングパルセータ」の作り出す水流が汚れをしっかり洗浄
従来の4枚羽から5枚羽にバージョンアップ。洗濯槽内にらせん状の水流を作り出し、洗濯槽内の摩擦を極力低減するとともに、汚れをしっかり洗浄!

槽洗浄や風乾燥は、両機種に搭載されているので比較対象にはなりませんが、やはりハイアール5.5kgの「お急ぎ」コース10分がおすすめですね。

「お急ぎ」コース10分は、便利です!という口コミが多くあります。

次は口コミを比較していきたいと思います。

全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】のみんなの口コミ

▼マクスゼン洗濯機6.0kg(型番:JW06MD01WB)口コミ▼

購入者の声A

ランキング1位で、レビューもなかなか良かったので購入してみました。

今まで使ってた洗濯機よりも静かで見た目も良い。

ほかの方が言っていた脱水が弱いというのも全然気にならず、全然大丈夫です。

購入者の声B

商品自体は特に問題ない。

蓋が折れ曲がって開くタイプではないのが好き嫌い別れるかもしれないが、ガラスで綺麗だと思う。

購入者の声C

音も静かで、ステンレス層で、大変満足しています。

ただ一つ不満があり、糸くずフィルター(ごみ取りフィルター?)の目が粗すぎて、洗濯後の衣類にホコリが大量に付着します。

購入者の声D

普通に使うには問題ありません。

気になる点は洗濯機のドラムわきに付いてる投入口から柔軟剤を入れにくい点と洗濯が終わった洗濯物を取り出すときに柔軟剤のいい香りがしないです。

価格優先で考えれば、納得できるレベルです。


▼ハイアール5.5kg(型番:JW-C55A-K)口コミ▼

購入者の声A

5.5kgでこのお値段は大丈夫なのかと思いましたが、全然大丈夫でした。

音が一番心配でしたが、この値段帯でもさすが、昔の洗濯機に比べてめちゃくちゃ静かです。静音というほどではないですが、最近のスタンダートくらいの音ですね。

購入者の声B

何度か使用しましたが、レビューにあった騒音も一切気にならずとても良い商品でした。

洗剤を入れる場所は低めでしたが、洗濯物を入れる前に洗剤を入れると全然問題ありません。

このお値段で2人分を洗い残しなく仕上げてくれて大満足です。

購入者の声C

普通に洗えて音も気になりません。

脱水が弱いとレビューしている方もいますが、脱水シワが出来にくいと考えれば許容範囲です。

国産の洗濯機は洗濯中フタが開かないのが多いですがコレは開くので見てるのが楽しいです。

購入者の声D

一人暮らしには十分です!

注水時の音は多少大きいかもしれませんが、このお値段でだったら全く気になりません!

むしろクオリティ高いと思います!

ランキング上位の全自動 洗濯機【マクスゼンVSハイアール】価格比較

▼マクスゼン洗濯機6.0kg (型番:JW06MD01WB)▼
⇒楽天市場 価格:22,800円
⇒アマゾン 価格:23,800円
▼ハイアール洗濯機5.5kg(型番:JW-C55A-K)▼
⇒楽天市場 価格:19,770円
⇒アマゾン 価格:19,350円

まとめ

価格ならハイアール洗濯機5.5kgの方が安いです。

悪い口コミで2機種に共通することは、「音が大きい・脱水が弱い・自動の水位が少ない」が目立ちます。

ただし、音が大きいと言う口コミありましたが、全然気になりませんでした!などの口コミもたくさんありますので、音に関しては個人差がありますね。

4万円台の洗濯機の口コミでも音がうるさいという口コミもありますので、この2機種が特別うるさいというわけではございません。

脱水に関しても、脱水しわができにくいと考えれば問題ない範囲ですね。

水位に関しても気になるようでしたら手動がありますので、手動にて調整している方もいます。

2機種は共にランキング上位の人気洗濯機なので、コスパ的にもどちらもおすすめの洗濯機です。

特にハイアール洗濯機5.5kgでは「お急ぎコース10分」の機能が便利!と言う声もたくさんありますので、価格を比較してもハイアール洗濯機5.5kgが特におすすめと言えます。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

【安くて性能十分!】洗濯機ランキング


おすすめ記事

  1. 夏の季節になると必要になってくるのが、「扇風機」。 ただ、暑い季節になると気になるのが電気代!…
  2. クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  3. 【joy house】T-8のメリット・デメリット。私の口コミ:3000mAhとモバイルバッテリー程…
  4. プリントス(printoss)は、スマホで撮った写真をいつでも気軽に簡単にプリントできる「プリントト…
  5. 今回は、衣類スチーマー対決です。 T-fal アクセススチーム(DR8085J0)とパナソニッ…

キッチン家電特集

  1. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  2. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
  3. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  4. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  5. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  6. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  7. 【私の口コミ】パナソニックエレック オーブンレンジ 26L【NE-MS266-K・NE-MS265・NE-MS264】

    パナソニックのエレックは、アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングで1位に君臨している人気の機種で…
  8. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  9. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?ついでに口コミと価格もチェック!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  10. 評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】口コミレビュー

    オーブントースター こんがり倶楽部【ET-GM30-BZ】は、マイコン自動コースを搭載した2017年…
ページ上部へ戻る