【パナソニック】ふとん乾燥機 FD-F06A7 ~家族全員の愛用品~

【パナソニック】ふとん乾燥機はこんな人におすすめ!

黄砂やPM2.5が気になる

ふとんがベランダに干せない

寝汗を結構掻く

▼こんなこともできる▼

雨で濡れた運動ぐつや長ぐつ、洗濯した上履きなどすばやく乾燥。

下着やくつ下、ハンドタオルなどの小物類も約65℃の温風でスピード乾燥。

50℃以上の温風でダニの対策ができる

今回は、【パナソニック】ふとん乾燥機 FD-F06A7のメリットとデメリットをご紹介致します。

【パナソニック】ふとん乾燥機は、今では家族全員の愛用品

冬が来て毎日布団に入る一発目、寒すぎる!そんな毎日が続く中、ふと思い出しました。

そういえば布団乾燥機があった!

正直そんなに期待していませんでした。

タイマーを設定して温めておいて、子供を寝かしに行く時間に布団に行くと、、、感動するほどの温かさ!むしろ熱いぐらい。

こんなに温かいなんてもっと早く使っておけばよかったと思いましたね。

布団乾燥機があれば布団全体が温かいので、エアコンをつけて部屋を暖める必要もないので、寝るまでの数十分の電気代で済むので経済的。

夫婦の寝室と子供部屋で布団乾燥機をシェアして部屋を行き来しているのだが、子供でも簡単に持ち運びができるほどの軽さで、設置方法・ボタン操作もすごくシンプルで簡単なものになっています。

誰でも簡単にできる操作はすごくいいと思います。

寝る前の布団温めだけではなく、冬はなかなか布団を外に干しずらいのでダニ対策にも使えますし、濡れた靴や服を乾かしたりもできるので、一つの機能だけでなく様々な用途に使えるのもいい点だと思います。

布団乾燥機のデメリット

デメリットは、時間設定はあるのだが細かな温度調節はありません。

すごい勢いで温風が出るので最初は温かくていいのだがだんだんと熱くなってきます。

布団を温めておくことを考えて作られているのかもしれないが、温かい風を寝るまでずっと足に当てていたい。

あと、すごく残念なのがタイマーの時間が来ると布団乾燥機が熱を持っているので冷たい風が出て少し冷却する。

ホースから冷たい風が最後に少し出るのでそれが今まで温かかった分すごく冷たく感じる。

機械が壊れないよう冷却するのは大事なことなんだろうけど温まった布団も少し冷たくなるし、足は冷たいし少し残念だなと思いました。

あと、ホースの長さがもう少し長ければ、、、。

足元を温める分にはとても良いのだが布団乾燥で使う場合、もっと中心まで伸ばしたい。

家によっては布団・ベットの位置からコンセントが遠い場合もあります。

長くなれば本体が大きくなったり重くなったりいろいろと不都合が出てくるのかもしれないが、もう少し長ければ使い勝手がもっと良いものになると思いますね。

悪い点も挙げましたが、総合評価は家族全員満足いく商品でした。

すごくすごく温かいので、両親にもプレゼントしてあげたいと思います。

母が寒くてこたつで寝てしまうこともあるとよく言っているので、布団でゆっくり寝てほしいですね。

布団乾燥機のメリット

運動ぐつ・下着やくつ下なども温風でスピード乾燥してくれるので、大変便利です。

雨で濡れた運動ぐつや長ぐつ、洗濯した上履きなどすばやく乾燥

下着やくつ下、ハンドタオルなどの小物類も

約65℃の温風でスピード乾燥

普通に布団を乾燥するなら十分な機能だと思います。

マットの着脱も簡単ですし、小物や靴も乾かせるようになっています。

これで「5千円以下」は大変お買い得かと思います。

パナソニック ふとん乾燥機 FD-F06A7の仕様

▼パナソニック ふとん乾燥機 FD-F06A7▼

※注意すべき点は、延長コードに乾燥機を接続して使わないこととダニの死がい・フンは掃除機で吸い取る必要があります。

カラー -P(ピンクシャンパン)

-A(ブルーシルバー)

ふとん乾燥 羽毛・羊毛60分 / 綿70分
ふとん暖め 30分
ダニ対策 90分 × 2回 + 60分 × 2回
便利機能 衣類120分

くつ15~60分

小物乾燥120分

消費電力(50/60Hz) 540W / 540W
質量 約2.5kg
1時間あたりの電気代 約15円

ふとん乾燥機 FD-F06A7の価格を比較

▼ふとん乾燥機 FD-F06A7▼
⇒楽天市場 価格:4,957円
⇒アマゾン 価格:5,000円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:4,947円

まとめ

布団乾燥だけではなく、くつ・下着やくつ下、ハンドタオルなども乾燥できるので、布団の乾燥を使わないときでも活躍できます。

布団干しが困難な高齢者宅(親御さんにプレゼント含む)や子供がいるご家庭・独身で布団を干すのが難しい方など、いろいろな方が購入しております。

夏はダニ除け、冬は布団温めで1年中使えるのも大きな魅力と言えます。

全体的に評価は高く、おすすめできるふとん乾燥機です。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

新着記事

  1. シャープVSダイソン【hot & cool】価格と電気代!どっちがいいのかを比較

    シャープ製品のスリムイオンファンHOT&COOLとDyson Hot + Cool ファンヒ…
  2. 【私の口コミ】購入してわかったストレート ヒートブラシ【ダフニ】のメリット・デメリット!

    人気のストレート ヒートブラシ【ダフニ】は、使い勝手が良いので、普通のストレートヘアアイロンが苦手な…
  3. ダイソン V7 マットレスとトリガーの違いとは?ぶっちゃけ一緒?

    ダイソンのコードレスハンディクリーナーは、最も吸引力の強いコードレスハンディクリーナーとして君臨して…
  4. 足元から水ボトルの設置ができるコスモウォーター 女性でも楽々!私の口コミレビュー

    レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバー。 我が家でもサービスの申…
  5. ランキング上位常連のコードレス掃除機【ダイソンV7 VSマキタ】!どっちがいいのか?

    楽天やアマゾンの掃除機ランキングで常に上位にいるマキタとダイソン! どちらも人気でコードレス掃…

おすすめ記事

  1. シャープ【超音波ウォッシャーUW-A1・UW-A2・UW-S2】とは、簡単に言うと部分洗いアイテムで…
  2. NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  3. 誰でも簡単に美味しいコーヒーを淹れる事が出来る機械の「ネスカフェ バリスタ」 お湯を沸かす必要…
  4. バリスタiアイの型番「spm9635」「 hpm9635」この2つの型番はどこがちがうのでしょうか!…
  5. 今回は、赤ちゃんや子供にも使えるおすすめな体温計をご紹介致します。 体温計には、「赤外線の体温…

キッチン家電特集

  1. 楽天ランキング上位独占!タイガー圧力IH炊飯ジャーJPB-G102とJPB-H102を比較!どこが違うのか?

    今回は、(2017/9月のランキング)楽天の炊飯器部門でランキング1位と2位のタイガー圧力IH炊飯ジ…
  2. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  3. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  4. 最新ヘルシオ グリエレンジ(AX-HR2)の機能と価格!ヘルシオ グリエ(AX-H2)との違いとは?

    2017年12月中旬発売のキッチン家電! シャープのウォーターオーブンレンジ【ヘルシオ グリエ…
  5. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?購入者目線!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  6. パナソニック ビストロNE-BS1500とNE-BS1400の違い!どっちがいいのか比較?

    小さい子供がいる場合は、離乳食に便利なNE-BS1500がおすすめです。基本的にNE-BS1400に…
  7. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!機能や価格を要チェック!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
  8. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  9. 【私の口コミ】パナソニック オーブンレンジ 26L【NE-MS264-K】!

    【NE-MS264-K】は(2018年10月)アマゾンのオーブンレンジの売れ筋ランキングとオーブンレ…
  10. ヘルシオグリエ AX-H1「ウォーターオーブン」私の口コミと価格をチェック!

    ヘルシオグリエとは、水蒸気加熱方式を採用した「ウォーターオーブン」と呼ばれる調理家電製品となります。…
ページ上部へ戻る