ダイソン V7 マットレスとトリガーの違いとは?ぶっちゃけ一緒?

ダイソンのコードレスハンディクリーナーは、最も吸引力の強いコードレスハンディクリーナーとして君臨しています。

この2機種、ダイソン V7 マットレスとダイソン V7 トリガープロは見た目的にはほぼ一緒ですよね。

何が違うのかと言いますと付属品です!

トリガープロの方が値段も若干高いので、付属品も多いということです。

今回は、ダイソン V7 マットレスとトリガープロどこが違うのか詳しく比較していきたいと思います。

また、ダイソンは頻繁に、公式ページで格安キャンペーンをやっているのでチェックしておきましょうね。

⇒【公式HP】格安キャンペーンをチェック!

ダイソン V7 マットレスとトリガープロ仕様の違い(比較)

品名 ▼ダイソン V7 トリガープロ▼ ▼ダイソン V7 マットレス▼
画像
本体質量 1.76kg 1.76kg
充電時間 約3.5時間 約3.5時間
特許技術サイクロンテクノロジー (ティアーラジアル) サイクロン
テクノロジー
(ティアーラジアル) サイクロン
テクノロジー
幅×奥行き×高さ 144 x 404 x 206mm 144 x 404 x 206mm
使用時間 約30分 約30分

上記を見てわかりますように、仕様(スペック)に違いはありません。

大きさから重さまで一緒なんです。

本体のカラーが違うくらいですね。

仕様に関しては違いは一切ありません!

次は付属品を見ていきましょう。

ダイソン V7 マットレスとトリガープロの違いは付属のツールだった?!

品名 ▼ダイソン V7 トリガープロ▼ ▼ダイソン V7 マットレス▼
画像
ミニ モーターヘッド
コンビネーションノズル
隙間ノズル
延長ホース
フトンツール
ミニ ソフトブラシ
ハードブラシ なし
カーチャージャー  なし

上記が付属ツールの違いです。

ダイソン V7 トリガープロには、ハードブラシとカーチャージャーがあります。

カーチャージャーは、車内のシガーソケットからバッテリーの充電が可能になります。

別にシガーソケットからバッテリーの充電しないし、ハードブラシも特に必要ないかなと思う場合は、ダイソン V7 マットレスの方が若干安いのでマットレスでも問題ないですね。

ダイソン V7 マットレスとトリガープロの価格比較!

▼ダイソン V7 トリガープロ▼

ダイソン公式オンラインストアでは、コードレスクリーナー、ハンディクリーナー、キャニスター型掃除機をご購入の方

全員に、フレキシブル隙間ノズルをプレゼント!

フレキシブル隙間ノズルは、伸びて曲がるツールで、狭いスペースの奥のゴミやホコリを取り除くのに最適なツールです。

▼フレキシブル隙間ノズル

フレキシブル隙間ノズル単体でも公式価格は、5,400円と結構な値段がします。

⇒ダイソン公式オンラインストアはこちら
⇒楽天市場 価格:39,800円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:41,280円
⇒アマゾン 価格:43,000円
▼ダイソン V7 マットレス▼

ダイソン公式オンラインストアでは、コードレスクリーナー、ハンディクリーナー、キャニスター型掃除機をご購入の方

全員に、フレキシブル隙間ノズルをプレゼント!

フレキシブル隙間ノズルは、伸びて曲がるツールで、狭いスペースの奥のゴミやホコリを取り除くのに最適なツールです。

▼フレキシブル隙間ノズル▼

フレキシブル隙間ノズル単体でも公式価格は、5,400円と結構な値段がします。

⇒ダイソン公式オンラインストアはこちら
⇒アマゾン 価格:29,733円
⇒楽天市場 価格:30,999円
⇒Yahoo!ショッピング 価格:31,980円

まとめ

ダイソン V7 マットレスとトリガープロの違いは、付属のツールということです。

現状では、ダイソン V7 マットレスの方が安いです。

ハードブラシとカーチャージャーは特に必要ないかなと思う場合は、マットレスがおすすめです。

ちなみに私はトリガープロを持っています。

車の中の掃除をすることがとても大好きなので、カーチャージャー付きというのが選んだ理由です。

車の掃除好きならトリガープロをおすすめ致します。

⇒【公式HP】格安キャンペーンをチェック!

関連記事

新着記事

  1. 【私の口コミ】購入してわかったストレート ヒートブラシ【ダフニ】のメリット・デメリット!

    人気のストレート ヒートブラシ【ダフニ】は、使い勝手が良いので、普通のストレートヘアアイロンが苦手な…
  2. ダイソン V7 マットレスとトリガーの違いとは?ぶっちゃけ一緒?

    ダイソンのコードレスハンディクリーナーは、最も吸引力の強いコードレスハンディクリーナーとして君臨して…
  3. 足元から水ボトルの設置ができるコスモウォーター 女性でも楽々!!私の口コミレビュー

    レバーを倒すだけで冷水と温水が出る、とっても便利なウォーターサーバー。 我が家でもサービスの申…
  4. ランキング上位常連のコードレス掃除機【ダイソンV7 VSマキタ】!どっちがいいのか?!

    楽天やアマゾンの掃除機ランキングで常に上位にいるマキタとダイソン!! どちらも人気でコードレス…
  5. 【口コミ】Oculus Go (オキュラス ゴー)で見れる動画配信サービス一覧!とメリットやデメリット!!

    数年前からテレビやインターネット上ではVRが凄いといった形で紹介される事が多くあります。 私も…

おすすめ記事

  1. NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  2. 楽天やアマゾンの掃除機ランキングで常に上位にいるマキタとダイソン!! どちらも人気でコードレス…
  3. プリンセスは、1994年にオランダにて設立された、高い機能性と独特のデザイン性が特徴の家電製品メーカ…
  4. シャープの加湿空気清浄機【KC-H50】は、プラズマクラスター 7000搭載で高性能の清浄機に加湿機…
  5. プラズマクラスターNEXT(KI-HP100)を購入する前から、部屋の空気の淀みやホコリなどが気にな…

キッチン家電特集

  1. ポタージュが簡単に作れる!クックマスター・Shunsai(旬彩)の私の口コミ

    クックマスター・Shunsai(旬彩)は下記の調理ができる自動調理機です。 ●煮物やカレー、おかゆ…
  2. ランキング上位(楽天)タイガー圧力IH炊飯ジャー5.5合【JPC-A100】【JPB-H102】の違いと比較!

    この2機種は(2018/9月)楽天ランキング炊飯器部門で1位【JPC-A100】と4位の【JPB-H…
  3. 【かまどさん電気】(SR-E111)購入して分かったこととみんなの口コミ!

    この炊飯器を購入したきっかけとしては、我がには旧式の炊飯器があったのですが、どうにも炊いたお米が水気…
  4. パナソニック 最新 ビストロ【NE-BS1600】の特徴と旧型【NE-BS1500 】との違いを比較!!

    パナソニック 最新のビストロ 型番:【NE-BS1600】は、2019年6月1日発売です。 パ…
  5. 一人暮らしやお弁当作りに最適!簡単に油料理ができる。D-STYLIST スクエアフライヤー購入者目線!

    D-STYLIST スクエアフライヤー KK-00222をじっくり使ってみました。 これは3千…
  6. 【口コミ】ビタントニオ 縦型 トースターVOT-20のデメリットとは?!購入者目線!!

    最近では、あらゆる「高級食パン」がテレビでも特集され、大ブームを巻き起こしています。 そのブー…
  7. ヘルシオ ホットクック!2017年モデルと2016年モデル!どこが変わった?!口コミと価格を比較!

    ヘルシオ ホットクックは、「無水調理」をする鍋です。 水や火を使わず調理できる電気無水鍋です。…
  8. ドルチェグスト ジェニオ2(無料)で自宅がカフェに大変身?!ついでに口コミと価格もチェック!!

    今回、紹介するのは手軽に美味しいコーヒーが淹れられると評判の「ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2 プ…
  9. パナソニックビストロのNE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いとは?!機能を比較!!

    NE-BS1400とNE-BS1300の仕様の違いを見る前に、最新ビストロではどんな機能があるのかご…
  10. バルミューダのオーブンレンジ【バルミューダ ザ レンジ】!!機能や価格を要チェック!!

    【バルミューダ ザ レンジ】は、「BALMUDA The Gohan」に続くキッチンシリーズ第4弾と…
ページ上部へ戻る